一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第383回 ゴールデンウイーク期間のチケット

 newsclip.beより

 このサイトにはタイだけでなく中国関連の記事も多いのですが、ともかく中国の食品事情がすごいですね。今日は「ケシ入りラーメン」が販売されて、ラーメン店の店主が検挙という記事が出ています。

 目的は薬物依存によってリピーターを増やすことが目的だったそうですが、そんなことを平気で実行する人がいるということ自体が信じられません。

 日本にも中国からの食品は多数輸入されています。輸入商社は最新の注意を払ってこういった有害な食品を避けているとは思いますが、安いファーストフード店で使っている輸入食材の実態は消費者は分からないので不安に思えます。

 もう1点。中国では肥満児が多いそうで、その原因が家畜に与えられる動物用抗生物質の大量投与によるものではないかという研究があるそうです。

 要するに短期間で病気をしない大きな家畜を生産するために、いろいろな抗生物質を使っているということだと思います。一方中国で使っている抗生物質の量は、世界の半分を占める規模だそうですから、唖然とします。

 さてゴールデンウイーク中にタイ旅行を計画している人も多いと思います。私も気になっているのですが、今日の1時からチャイナが台湾行きまでのチケットを発売するそうです。

 バンコク行きまで含まれるのかどうかは不明です。この後私はちょっと仕事で出かけるので、、午後帰ってきたらチェックしようと思っています。

 ちなみにゴールデンウイーク真っただ中は、さすがにチケット料金も高いようですが、5月の2日以降は急激に価格が下がるように思えます。

 思い切ってエアアジア等で予約しちゃおうかとも考えましたが、乗継便で時間的な効率が悪い感じです。むしろバンコクに中期滞在をして、ついでにクアラルンプール方面に遊びに行く方がよさそうだなと感じています。

 一方ANAあたりではゴールデンウイーク後半、出発時間帯を気にしなければ6万円台のチケットが出ていますね。できれば次回は少し優雅にビジネスクラスにしたいなと思っていますが、やはり価格はかなり高いです。




関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する