FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第382回 バンコクで遊んで暮らす滞在費用は1日2300B

 newsclip.beより

 「ホスピタルダイエット」と言うやせ薬をタイから個人輸入した20代の女性が排尿困難、意識朦朧、手足の震えで入院だそうです。成分を分析すると、医薬品成分が含まれていたということで、男性の場合強精剤も含めて安易な購入をすべきではないなと感じます。

 タイ国際航空が関西空港からのバンコク便にA380という2階建ての航空機を運行予定だそうです。すでに2回ほど搭乗しましたが、2階建てとはいえ、天井が低いということもなく、シートも新しく快適でした。

 ただこの飛行機や安いチケットを予約すると、1階席の後ろの方が指定されますので、乗り降りが面倒です。またタイ国際航空で最大のデメリットは、暇つぶしの映画に日本語訳がつかないこと。英語の勉強にはなりますが疲れます。

 さて、だいぶ円高が進んでいますね。ヤフーのレートでは1Bが3.16円ぐらい。1万円が3160Bぐらい。一時期は2800Bぐらいになったことがありますから1割ぐらい得している?ことになります。

 同じ1万円の宿泊費なら、一時期は2800Bのホテルまでが予算だったものの、今は1泊3160Bのホテルに宿泊できるという考え方もできますし、滞在費そのものが1割ほど減ったとも考えられます。

 バンコクの滞在費ですが、私の場合はだいたい朝食付きのホテルを使うことが多いので、食費は昼食と夕食のみ。昼を少しだけ贅沢して250B、夜を400Bと考えると650B。

 これに夜遊び代(主としてゴーゴー)の費用が一晩1000Bぐらい?交通費がタクシーを含めて150Bぐらい。合計1800B。4拍5日なら、滞在しているのは正味4日間なので総滞在費用は6400B。

 日本円で2万円ちょっと。お土産やその他の観光費用を考えても2.5万円でお釣りが来ます。これでホテル代を2300Bとすれば4拍で9200B。約3万円。ということ滞在費用と合わせて5.5万。

 ホテルは30m2前後の広い部屋に宿泊でき、おいしものを食べ、夜は若い女の子とおしゃべりできるわけです。もちろん他のアジアの国ではもっと安く滞在することができるのかもしれませんが、今のところ慣れ親しんだバンコクは、本当に楽しいなと感じます。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する