一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第371回 アソーク駅・スクンビット駅周辺の中高級ホテル

 バンコクの最低気温が20度を切っているようで、なんだか過ごしやすそうです。今日は最高気温が30℃で最低は20℃。上着が欲しくなる人もいるかもしれません。

 今週は中国の春節で、バンコクやパタヤに中国からの観光客がどっと押し寄せそうです。昨年12月の旅行でパタヤに行ったとき、その人数の多さに呆れました。

 しかもその人たちのほとんどが団体旅行で、だいたいバス1台分の40人前後のグループであちこち動き回るので、その人たちが特定の場所に集中すると一気に大混雑で、お店側も対応が大変そうです。

 さて今日はアソーク駅またはスクンビット駅から100m以内の中高級ホテルを見ています。しかしここはさすがにホテルが多いです。

 理由は単純。BTSとMRTが交差する要所で、ともかくバンコク市街のほとんどの場所に電車1本、乗り換えなしで行くことができます。

 と言うことは逆に言えば、土地代が高いということであり、その分宿泊料金も高いと言うことになり、ロケーションを除くとコストパフォーマンスは良くないと言えるかもしれません。

 と言うようなことを念頭に置いて、まずはアソーク駅前のホテルから。便利なのは1番出口の真ん前にある「ウェスティングランデ」。

 「吉左右」という和食レストランをかつて利用したことがありますが、高級感が漂っていました。昨日同様に楽天で宿泊価格を調べてみると1泊が4500Bぐらい。私には遠い世界でした。

 次が「ターミナル21」のある「グランドセンターポイント」。ここはアソーク駅の高架橋から直接ホテル内に入ることができますが、入口はちょっと分かりにくいです。価格が4000Bぐらいから。厳しい。

 ではBTS反対側の「シェラトングランデ」はどうか?まあだいたい無理だろうなとは思いますが、一応調べてみると5000Bぐらい。予想通りです。

 さらにスクンビット駅の北にある「旧グランドミレニアム」。今は「プルマン・バンコク・グランデ」と名前が変わっています。やはり1泊が4000Bぐらいから。

 最後に出口から200mぐらいになってしまうかもしれない「ジャスミン・シティホテル」。一番安いプランで2800Bというのがありました。ということはこの周辺で、私の宿泊条件に見合う中高級ホテルは、このホテルだけと言うことになりそうです。

 と思ったらもう一つありました。「コンチネントバンコク」。2012年にできた高層ホテルで、駅前です。楽天の宿泊価格表示が間違っていました。他の旅行代理店で調べたら1泊が3000Bぐらい。考慮できそうです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する