一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第355回 ビクトリーモニュメント周辺でイサーン料理を堪能?

newsclip.be より

 ファミリーマートが首都圏の店舗に順次外貨自動両替機を設置するそうです。対応通貨は13種類で、もちろんタイバーツも含まれています。

 もしかすると日本に来る外国人観光客向けなのかなと言う気もしますが、ほんのちょっとだけ両替するなら、多少為替損が発生しても便利かもしれません。旅行までに、とりあえず交通費分ぐらいは持っていないと不安だという人もいると思います。

 ただバンコクの場合は、スワンナプーム空港の機外に出て数百mも歩けば両替所がありますから、それほど気にする必要はないはずです。ちなみに両替はバンコク市街に近づけば近づくほどレートが良くなりますから、あまり焦らない方が良いと思います。

バンコクポストより

 タイでもバス事故は頻発しています。今日はバスと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた二人が亡くなられたようです。バスの方の乗客も多数けが人が出ています。

 この手のニュースは、正直なところ数日に1回はありますので、ちょっとした接触事故まで含めたら、相当な数になるのではと思っています。それに比べれば日本は安全だなと思いますが、立て続けに起きている状況はちょっと異常だなとも感じます。

 さてバンコクに行き始めたころは毛嫌いしていたタイ料理ですが、一昨年あたりから、「なんだ結構うまいじゃん」と思うようになり、行き当たりばったりでタイ料理レストランに入り、さらに行き当たりばったりでメニューも選んでいます。

 そんな中、次回はタイ料理の中でも庶民的なものをあらかじめ調べておいて、現地で食べてみたいなと思うようになっています。

 というわけで、ネットでおいしいと紹介されている庶民向けメニューの中から、私自身が安くておいしそうだと思えるものを選んでみました。

 先ずは、「サイコーイサーン」と呼ばれている料理。ネーミングが覚えやすそうです。豚肉とお米を使ったソーセージと書いてありますが、見かけは肉団子です。アルコールのつまみに良いと書かれています。

 次にこれを食べるならどこの店が良いだろうといろいろ検索したら、バンコクナビというサイトで「ティダ・イサーン」というお店が紹介されていました。

 場所はビクトリーモニュメント駅の2番出口を出てランナム通りに入って150mぐらいの左側。ここには数軒のオープンエアのイサーン料理レストランが並んでいて、以前角の店(イサーン・ロムイエン)を利用して安いことに驚かされました。

 ただその時ティダ・イサーンは営業していなかったように記憶しています。次回もう一度行って、このあたりでサイコーイサーンを食べて、そのあと「サキソフォン」でライブジャズというのがいいかなと思うようになってきました。
   
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する