一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第347回 5月のゴールデンウイーク時期のANAのチケット料金

 寒い朝です。ベッドから出るのが辛かったです。リビングのファンヒーターは、点火した時の温度が3℃。タイマー機能もあるのですが、火災が怖いのと節約を兼ねて起きてから点けることにしています。

 バンコクなら、朝はさわやか?長期滞在なら朝の散歩が日課になりそうです。そう思うと厳寒の日本を脱出して、冬場の数か月はタイで生活することに憧れます。

 ただ私の場合は、ゴルフという趣味はないので、その間何をするのかが問題。飲み歩いてばかりではお金が足りません。2週間以上滞在したら飽きてしまうかもしれません。長期滞在も真剣に検討すると、実現はなかなか難しいです。

newsclip.be より

 札幌発のタイ国際航空のTG761便が、飛行中に電気系統の不具合を示す警告が出たため、関空に緊急着陸だそうです。結局何事もなくバンコクに向かったようですが、乗客の立場としては若干の不安もあったのではないでしょうか。

 タイ国際航空は、このところ赤字続きで、当局もかなりテコ入れしているようです。しかし整備面で不安が出ると、ますます客離れが加速しそうです。

 さて長期滞在は当面不可能だとは思いますが、4月からは完全フリーを目指しているので、カレンダー上はいつでも旅行に行けるお気楽な身分となります。

 ただだからと言って無暗に出かけたら、あっという間に資産がなくなると思うので、以前も書いたかもしれませんが、旅行回数を減らし、1回の旅行期間を若干長くすることを考えています。

 また大学生の息子がいるので、大学の行事予定に若干影響を受けます。(夕食等を準備する関係があるので)

 そう思って当初はゴールデンウイークをまたぐような日程で行けないかと思っていたのですが、今年のゴールデンウイークは休みの取り方でかなり長期になることが分かり、さてどうしたもんかと悩んでいます。
 
 そこで今チケットの値上がり状況を、ANAを参考にしてみているのですが、値段が通常より跳ね上がるのは4月28日からですね。4/27発5/3帰国の6泊7日が現在53720円。安いです。

 ゴールデンウイーク後半になると、5/2発5/9帰国の7泊8日が53720円。個人的には、この日程が狙い目かなと思っています。

 一方時期的に一番高いのは4/29発で5/5に帰ってくる場合で122220円。最安値の倍以上の値段です。それでもこの時期しか休めない人がいると思うので、やむを得ないと考え購入する人もいるのだと思います。

 さてどうするか?実はいつも使っているチャイナの4月以降の運賃がまだ発表されていませんので、それを見てから比較検討しようと思って待ち構えています。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する