一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第339回 航空機内の棚の他人の荷物から現金を抜き取る乗客

 メインサイトの旅行記も終わりに近づき、あとは個々のホテルやレストラン、観光地の情報を個別にまとめるだけです。それらがすべて終了するのは1月いっぱいぐらいでしょうか。

 同時に、3月にハワイに行くので、どこに行こうか何をしようかという具体的プランを今考えています。さらにその先は、先日も書いたように5月あたりにバンコクを考えているのですが、カレンダーを眺めていたら、今年のゴールデンウイークは大変な混雑になりそうです。

 具体的には4/29が金曜なので、金土日と三連休。翌日の5/2は月曜で通常ですが、345とまた三連休。そして6日の金曜を挟んで78と通常の土日。

 つまり29の金曜日から2日間休みを取れば5/8までの10日間が連続の連休となります。この事実にすでに気が付いている方も大勢いるのではないかと思っていますが、基本的に毎日が休みの私は全然気にしていませんでした。

 しかしそうなると、当初のゴールデンウイークをまたいでバンコクに行くというのは、期間が長すぎるのでちょっと無理そうです。たぶんこの時期は航空運賃も大変な額になるのかなと想像しています。

 というわけで、年金暮らしの私は、チケット料金が安い時期に行くというのが鉄則ですから、もし5月に行くとすれば上旬以降ということになりそうです。

バンコクポストより

 トルコからバンコクのスワンナプーム空港へ向かっていたトルコ航空の機内で、中国人の乗客が天井に収納してある他人の乗客のバッグから現金を盗んだとして逮捕されたようです。
 
 たまたまバッグの持ち主が7列ほど後ろの席にいて、その様子を目撃し撮影。乗務員にその様子を連絡して逮捕となったようです。

 この中国人は、スワンナプーム空港に到着後、逮捕を逃れるため?、すぐにまたイスタンブールに戻るチケットを持っていたということで、かなり計画的だとみられています。

 こんなことを現実に行う輩がいるんですねえ。持ち込み荷物の中にパスポートや現金等の貴重品を入れている乗客も多いと思います。その意味では今後私も鍵付きのショルダーバッグの購入を考慮しないといけないようです。

 なおエコノミー席では、ショルダーバッグ程度なら足元に置いておくことが可能です。ところが今回利用したチャイナのビジネスクラスでは、基本的にそれはダメということでした。(離着陸時だけかもしれませんが)つまり上部の棚に入れなくてはいけないということです。

 しかしこんな事件の話を聞くと、手荷物から目を離して眠り込むというわけにもいきません。困ったもんです。 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する