一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第328回 昨日、パタヤからバンコクに移動

 今日はバンコク滞在6日目。いつもの「エータスルンピニ」に来ています。前日は「シーロムセリーンホテル」に宿泊。10時にチェックアウトし、10時半に到着。部屋が空いていたようで、すでに室内にいますが、今回は通常の17階の部屋で、しかもツイン仕様でした。

 昨日は8時起床。良く寝ましたが、足に疲れが残っていました。朝食を食べ、いつものようにブログを更新。11時にいったんチェックアウト。荷物だけ2時間預けて、パタヤ最後の散歩へ。

 といっても特に行くところもなく、結局セントラルフェスティバル内をウロウロした後セカンドロードに戻り、Gダイヤリーにも店名が出ていた「J.DAENG」という、中華とタイのお店へ。

 オープンエアの店で、隣が昨日昼食を食べた「MATHILDA」という店です。どちらも似たような雰囲気です。値段も良心的です。ちょっと暑いのが唯一の欠点かもしれません。

 ここで「シーフードヌードルのグレービーソース掛け」という料理を食べましたが、値段が100Bと良心的です。「こりゃいいや」と思いました。お勧めできます。

 食後はホテルに戻ってスーツケースを受け取り、ベルトラベルサービスのシャトルを待ちます。後はベルトラベルにお任せですが、昨日はクリスマスイブだったせいか、バンコク市街の渋滞が激しかったです。

 結局4時に「シーロムセリーンホテル」に到着。割とこじんまりしたホテルで、ページ10とほぼ同じ規模だと思われます。ただ日本人宿泊客が多いようで、受付のお姉さんは片言の日本語を話しました。

 案内されたのは、当初喫煙フロアだったのですが、エレベーターを降りた瞬間にたばこのにおいを感じ「これは無理」と伝え、チェンジをリクエスト。(もともと禁煙ルームを希望していたのですが、案内のお兄ちゃんが勘違いしていたようです)

 結局5階の禁煙ルームとなりましたが、ちょっと古いけど落ち着いた部屋でした。コーナールームで、ちょっとグレードアップしてくれたようです。

 ちょっと昼寝をして、メインサイトの掲示板で紹介してもらったナナ、ソイ11の「ゆう奈」という店へ。焼き鳥盛り合わせ、サバ定食、ビール(アサヒとキリンしかありませんでした)、イモ焼酎を飲んで750Bぐらい。

 夜に和食を食べると高くつきますね。ママさんは接客中で、顔を合わすことはありませんでした。従業員さんは割と親切でした。しかし場所がソイ11よりちょっと奥まったところなので、ある程度宣伝をしないと、日本人は気が付かないかもしれません。

 食後は当然のようにナナプラザへ。レインボー2に行きましたが、まあいつもの通りで、美しい子もいますが私とは相性が悪そう。続いてレインボー3へ。ここには相性の良い子がいます。

 今回も無事に会うことができて、楽しい時間を過ごせました。レインボー3は2に比べると華やかさで劣りますが、人懐こい子が多いように感じます。

 その後はタクシー70Bでパッポンへ。バダビンへ行きましたが、大盛況でした。片隅で飲みながらダンスを眺めて終了。話そうかなと思えるような子はすべて、お客さんがついている雰囲気でした。

 しかしパッポンからセリーンホテルまで歩いて帰ることができるのは便利です。宿泊価格もそれほど高くないので、今後エータスと組み合わせて使うことになりそうです。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する