一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第315回 エクスペディアが発表したコストパフォーマンスの高いホテルベスト5

 2週間ほど前に、今これを書いているデスクトップのパソコン(win7)をウインドーズ10にアップグレードしました。すでにノートパソコンでウィンドーズ8に慣れていたので、使い勝手に違和感はそれほどありませんでした。

 ただアップグレード作業に、このパソコンのスペックが弱いせいか2時間以上かかりました。アップグレード後使ってみると見慣れたエクスプローラーが消え、代わりにエッジというブラウザーになっています。

 エクスプローラーより動作は軽いなと思っていたのですが、1週間後ぐらいに突如グーグルクロムが起動はするものの、そこから何も受け付けないという状態になり、「こりゃどうしたもんか。また元のウィンドーズ7に戻した方が良いのか」と悩んでいました。

 ところが昨日突如復活。私は何もしていませんが、どうやらマイクロソフトの修正プログラムの影響のようです。どうもマイクロソフトは無償でアップグレードさせて、不具合を確かめているような印象を受けます。

 タイとは関係ない話題ですが、頻繁に来る無償のアップグレードのお知らせですが、焦らない方がよさそうです。

バンコクポストより

 スワンナプーム空港からサムイ島に向かうために滑走路に向かっていたバンコクエアウェイズの機内で二人の男が口論となり、爆弾を仕掛けたという話が出たようです。

 そのためパイロットは離陸を断念。再度空港ゲートに戻り乗客乗員をすべて降ろし、荷物のX線チェックを再度実施。幸いに爆発物はなかったようで、その後別便で乗客はサムイ島に向かったようです。

 問題は喧嘩をしていた二人の旅行客ですが、素性等の詳細は不明。ただ罰金は20万Bもしくは5年以下の懲役となるようです。

PRTIMESより

 エクスペディアが主要都市のコストパフォーマンスの良いホテルベスト5を発表したそうです。格付け+利用者のレビュー評価を総合したもののようですが、バンコクのランキングは以下の通り。

1位:フェーン・ナコーン・バルコニー・ルームズ・アンド・カフェ
2位:マーヴィン・スイーツ
3位:ウェンディハウス
4位:アイサノック・レジデンス
5位:イビス・バンコク・ナナ

だそうですが、最後のホテルの名前は聞いたことがありますが、残りは名前すら聞いたことがありませんでした。ちなみに1位はカオサンのゲストハウスだそうで、聞いたことがないのは当然だなと思いました。

 次回以降の旅行で、場合によっては詳細を調べてみようと思います。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する