一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第300回 バンコク~パタヤ間の移動方法について

 昨日、かかりつけの診療所に行ってインフルエンザの予防接種をしてきました。平日だというのに、いつもはガラガラの待合室に、順番待ちの人が多数いてびっくり。

 そのうちの半分以上が私同様、寒さを感じて予防接種の必要性を意識したようです。残りの3割は実際に風邪をひいている人。かなり増えています。旅行に行く前に体調を崩すのが最悪だと思っているので、今後ますます注意しないといけないなと思っています。

 さてバンコク~パタヤへの移動ですが、ネットで送迎を行っている会社を検索してみました。すると検索第一位が「AKG」という会社でした。

 セダンの送迎でスワンナプーム空港からパタヤまで、片道1500B。パタヤからバンコク市街へは1700Bとなっています。優良運転手の顔写真が車とともに掲載されていて、これは好感が持てます。

 問題は2点。1点はもちろん価格。ベルトラベルなら、バンコク市街から片道375Bですから、その差は大きいです。もう1点。これはいまだに詳細が不明。

 ニュースで話題になったので記憶されている方も多いと思いますが、薬物関連で逮捕された日本人の放免を求めて、アカギさんという方が警察官へ裏金を渡そうとしたというものです。

 その後どうなったのか私は全く分かりません。会社のホームページはごく普通に機能していますから、そんなことは気にしないでよい、と考えれば問題なさそうです。ただ私は気になります。

 次に調べたのが「All PATAYA」という会社。バンコク市内からセダンの送迎で1400Bとなっていますので、セダンとしては安いほうかもしれません。

 ただネットで評判をくまなく見ていくと、時々予約の勘違いからなのか、すっぽかされたという記述を見かけます。時間的に焦っている場合は困りますね。

 三つめが「パタヤナビツアー」。料金がバンコク市街からだと1700B。評判はネットではよくわかりませんでしたが、一人で利用の場合は高すぎる気がします。

 ほかにもあるようですが、やっぱり時間的にそれほど急いでいないので、ベルトラベルだなというのが目下の結論です。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する