一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第283回 ゴーゴーで未成年が働いている場合があります

 昨晩成田空港の駐車場を予約。いつものシャトルパーキングです。9日間で5000円弱。格安駐車場に比べるとちょっと高いかもしれませんが、扱いが迅速なのがうれしいです。

 唯一の欠点は、この会社のホームページにも書かれていますが、この駐車場に向かう曲がり道が分かりにくい事。とくにカーナビに住所等を入力して走っていると、間違えることがあるようです。

 私自身はカーナビの地図を拡大して見ながら走りますが、曲がる場所が信号の無い交差点なので、うっかりすると通り過ぎそうになります。お隣にセントラルパーキングと言うのがあるのですが、こちらの駐車場の看板の方が目立つような気もします。

 私は関越道を使って成田まで行くため、以前は首都高を通っていましたが、渋滞の状況がなかなか予想できず、最低2時間半、渋滞があると3時間半かかっていました。

 ところがつくばICから圏央道が開通して、最近は関越道、外環、常磐道、圏央道を乗り継いで行くことができるようになり、時間的にも短縮しました。唯一問題なのが料金。バスや電車に比べると便利な分、割高なのが問題です。

 さてミャンマーで総選挙が行われ、野党が圧勝のようです。これで国の形がどのように変わっていくのか、周辺国はかなり意識しているのだと思います。民主化がさらに進み、観光にも力を入れるような国になれば、さらに物価の安い国として注目を浴びるような気もします。

 一方newsclip.beによれば、バンコクでは王宮周辺で一斉取締りが行われ、トゥクトゥク運転手や違法ガイド数十人が逮捕されたようです。

 バンコク観光の目玉となる場所で、朝からバンコクに不慣れな観光客が多数押し寄せています。私も最初の旅行では声を掛けられましたが、いい加減な観光案内をしてお金をたかるような輩が常に出没しています。

 軍政になって、これまでの「まあこのぐらいなら多少悪いことをしても許されるんじゃない」というマイペンライ精神を悪用した不正な行いをする輩に対して、良いこと悪いことのけじめをきちんとつけようという姿勢が見られるようになったなという印象を持っています。

 旅行者にとってはこういった観光ガイドやタクシー利用でその効果が表れているなと思っていますが、ネット上の噂では、ナナプラザのレインボー系のゴーゴーが未成年の雇用かなんかで摘発を受け、一時期全店クローズとなっていたようです。

 今は4を除いて復活しているようなので、摘発の直接の原因となった場所はこの店だったのかなと思っています。

 実際店で飲んでいて、「若い」と思って年齢を聞くと「21」と答えるような子も多いのですが、実際にはもっと若い可能性もあり、このあたりの旅行者側の対応も難しいです。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する