一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第271回 夕刻のパブレストランに興味を感じています

 パタヤの「ページ10」デラックスルーム3泊の予約が成立しました。昨日バウチャーがメールで送られてきました。そこで今度はバンコクの後半4泊です。

 こちらは「タビランド」さんで「エータス・ルンピニ」の予約をお願いしました。1泊が2600Bと、私にとってはかなり高いのですが、それだけのお金を払う価値があるホテルだと思っています。

 毎回部屋を優遇してくれるのもありがたいです。また今回は飛行機がチャイナで乗換えが必要ですが、マイレージのビジネスクラスの特典航空券なので、通常の10数万円が浮いていると言うのも、ちょっと強気になれる一因です。

 ただ昨日も書いたように、このホテルにも中国人観光客が押し寄せていますので、果たして予約が入るかどうか?今日はその結果待ちです。

 ここが決まると、残りは初日の1泊だけ。プレジデントパレスが候補ですが、1泊だけならパッポンに近い「ローズホテル」やシーロムセリーン」あたりに、試しに泊まってみるのも良いかなとちょっと迷っています。

 また1泊だけでも、エータスルンピニや、それと同等の中高級クラスのホテルでも良いかなと、たった1泊ですが、楽しみながら悩んでいます。

 ただ初日なので、出来ればARLのマッカサン駅でMRT、またはパヤタイ駅でBTSに乗り換えて、その駅周辺のホテルがよいのではと思っています。

 さてここの所夕刻に、いわゆるパブと呼ばれるレストランを利用する機会が増えています。これまで市街を散策中に、「おっここは雰囲気が良さそう」と感じた店に入ることが多かったのですが、次回は少し積極的にこういった店をあらかじめピックアップして行ってみようかなと思っています。

 というわけで、こういうときはネットが便利。私がよく動き回っている駅から近くて、雰囲気の良さそうなパフを探してみると、最初に引っかかったのが「ブラックスワン」という店。

 アソーク駅の4番出口すぐそば。そういえばアソークからナナプラザへ行くためにタクシーを拾うとき、この店の前を通り過ぎた気がします。

 いつもカウボーイ方面やターミナル21方面に行ってしまうので、ちょっと気がつきませんでした。リンク先のページを見たら、朝8時からやっているんですね。朝食での利用価値も大きいようです。
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する