FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第239回 シニアの旅行は健康面の配慮も必要

 バンコク旅行に行くときは、だいたい美味しいレストランと行きたい場所をいくつかピックアップし、後は現地で朝起きたときにその日の予定を決めるといういい加減な旅行をしています。

 こういった方法は、かなり非能率的ですが、私自身の健康面にも配慮しているという一面もあります。つまり、日本なら遅くとも夜11時に寝て、朝は6時半頃起きるという生活をしているのですが、これをバンコク時間に直すと、夜は9時に寝て、朝は4時半に起きると言うことになってしまいます。

 一方何回も書いているように、実際のバンコク旅行では夜は飲み歩いていますから、ホテルに帰るのが現地時間の夜の11時半から12時です。また起きるのは7時から8時で、これを日本の私の生活パターンと比べると、3~4時間前後ずれてしまうことになり、時差ぼけがきつくなります。

 また慣れないホテルだと寝不足になったりもしますし、バンコクの昼間は冬でも結構暑いので、その時間に昼寝をすることも多いです。

 そうなると1日を通してどこかに遊びに行くと言うのは、結構大変。それが元で翌日から体調不良ということにもなりかねません。そんなわけで、毎朝その日の体調を考えながら行動予定を決めると言うことになります。

 若いときならそんなことを気にする必要はなかったように思いますが、年齢とともにいろいろ配慮しなければならないことも増えてくるのは間違いなさそうです。

 そんわけで、要するに無理せず、なるべく楽をして、マイペースで旅行を楽しむというのが信条となり、そうなるとバンコクに限らず、既成のあちこち引っ張りまわされるツアーは勘弁という発想になります。

 最近はチケットとホテルのみという半個人手配方の旅行も増えているようですが、今後リピーターの方はますますそういったツアーか個人手配の旅行を好むようになるのではと思っています。

 ちなみに新しく最新版の「歩くバンコク」が発行され、暇な時にパラパラめくってどこに行こうかチェックしています。中心部はだいたい勝手が分かってきたので、BTSやMRTのはずれの方の駅周辺を歩き回りたいなと思っているのですが、情報自体が少ないです。

 シラチャー方面も行ってみたいと思いつつ、1日がかりの行程だなと考えると、なかなか実現できません。タクシーで往復すると言う方法もありそうだなとは思っています。




関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する