FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第219回 パッポンから歩いていけるホテル

newsclip.beより

 バンコクのスワンナプーム国際航空で、メーターの表示料金が多くなるような装置を取り付けたタクシーが見つかったようです。これまでネット上でこういったタクシーの噂を聞いていましたが、やはり実在したんですね。ちょっとがっかりです。

 この装置、常に動作するわけでもなさそうで、ハンドル脇にスイッチがあると書かれています。要するに客を見て「これならいけそうだ」と思ったらスイッチを入れるような方法かなと思えます。

 対象となるのは、バンコクに始めてきたと思われる旅行者や、何かあっても文句を言いそうにない女性でしょうか?実際にどの程度料金が増えるのかが不明なのでなんともいえませんが、現状は渋滞が無ければスワンナプーム空港~バンコク市街のタクシー料金は250B前後だと思われます。

 ただし高速を使うと、ナナあたりまで2回料金が発生し、50Bと25Bを利用者が支払うことになります。また1階のタクシー乗り場を利用するとさらに50Bの使用料?が発生しますの、合計375B。

 これ以外に市街に近づいて渋滞にはまると、それだけで料金が発生しますので、だいたい400B前後かなと思っています。(過去渋滞にはまって払った最大料金は450Bぐらいです)

 所要時間は30分から最大1時間ぐらい。一方、バンコク市街からスワンナプーム空港までは、空港使用料の50Bが不要になるので325B前後となり、私の場合は早朝利用が多いので、だいたい30分です。

 というわけで、ここのところ私は、空港からのタクシー利用は、高い金を払って渋滞につかまることが多いので極力控えています。

 さて10月バンコクですが、私の活動拠点はやはりパッポンが多いので、シーロム周辺かなと思っています。ただこの周辺は、スクンビット同様交通の便が良いので、駅に近いホテルは割高になりそうだなという感触もあります。

 その意味ではサムヤーン駅やチョンノンシー駅まで足を伸ばしても良いのですが、理想的には夜11時ごろフラリフラリと歩いてホテルに帰りたい。そう思って、サラデーン駅周辺のホテルを重点的に調べています。

 ここのところちょっと注目しているのが、「ラヤ・スラウォンバンコク」「ローズホテル」あたり。徒歩圏内で考えると、「マンダリン」も捨てがたいなと思っています。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する