FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第217回 10月上旬、体育の日前後に行けないか検討を始めました

 爆弾事件の動機はいまだに不明ですが、さまざまなニュースを読んでいると、やはりウイグル族関連の問題が発端になったようにも思えます。

 それが正しければ、ある意味腹立ち紛れに、タイ人や中国人を狙った犯行のようにも思えますが、被害にあった人たちの大多数はこの問題とは無縁の人が多かったでしょうから、やっぱり動機とその意思表明の方法に論理性がまったくないなと感じてしまいます。

 さて、そんなわけで昨日も少し書きましたが、当局の発表が正しければ。安全性はかなり高まったと思えますので、カレンダーをじっくり眺めて、なんとか4泊以上の日程をひねり出せないかと考えています。

 もちろんシルバーウイークならそれが可能ですが、当然チケット代は高騰(10万前後)していますから、ここは無理。じゃあ次の候補はと考えると10月最初の三連休あたり。

 三連休ですから当然混雑するとは思いますが、その日程をまたぐような日程ならどうか?具体的には10/8(木)~10/13(火)あたり。これなら5泊6日で、私の短期タイ旅行では理想的な日程です。ただし仕事の関係がちょっとあるので、そこの調整が難しいという条件付です。

 この日程でまずはチャイナを調べてみると、46170円という安いチケットがありましたが、行きは午前便が売り切れ。さらに驚いたのは帰り。バンコクを午前中に出発して、成田に夕方到着という便がなくなってしまいました。

 バンコクから台北に向かう便が深夜の2時15分発という夜行便のみです。これでは体力のない私には利用できません。さらに調べてみると、バンコクから台北に午前中に向かう便は存在しているので、台北での乗り継ぎがうまくいかないということなのかもしれません。

 次にJAL。こちらは行きが羽田発11時20分。帰りが成田着という変則的な旅行ですが、現時点で54130円。魅力的な価格です。かなり気持ちが揺れます。

 最後にANA。行き帰りに午前便を選択すると、77530円。行きは夕方6時20分発で帰りは早朝6時50分発を選択すると価格は58570円。これなら時間的にも価格的にも圧倒的にJALが有利です。

 さてどうするか?爆弾事件解決の目処と、私自身の仕事の関係、さらには最近頻発している台風の影響等、いろいろな要素が絡んでまだ決められません。ただ気持ちはかなり傾いています。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する