FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第186回 8月初めからハワイ旅行です

 再び猛暑が戻ってきたようで、今後この天気が1週間は続くという天気予報を聞いて、それだけで元気がなくなりました。前回私がバンコクに行っていた頃、インドで熱波という報道があり、亡くなられた方が多数。

 あの時の気温は45℃前後だったと思うので、私が生活している埼玉県の37℃ぐらいは、まだまだ序の口ということになりそうです。しかし暑い!熱中症注意だと思いつつ、水分補給に努めていますが、高齢者が室内で熱中症になるのも当然だなという気がします。

NEWS for Travel より

 タイ国際航空が日本~バンコク間のスペシャル運賃を発売だそうです。対象搭乗期間は8/20~9/30(シルバーウイークは除くそうです)価格が成田便は3.5万。ただしこれにサーチャージや税金が加算されるので、5万ちょっとでしょうか。

 さて、あと10日弱で夏のハワイ旅行に出発します。一人旅です。リゾート地のハワイに一人で行って何が面白いのか?タイだったらプーケットあたりに一人で行くのと同じかなと思っています。

 しかしハワイでもバンコク同様、あちこちの場所を人知れずフラフラと歩き回るのが楽しいと感じています。加えてハワイの場合は、日本の猛暑を避けて避暑に行ったような感覚もあります。

 湿気が少なく、日中の最高気温は高くても32℃ぐらい?夜は20数℃まで下がることもありますので、部屋の窓を開けて寝ることも多いです。

 空気は貿易風の関係か、澄み渡っていることが多く、日本で感じる体調不良は、ハワイ入りした瞬間消えて行くような気がします。具体的には、血圧が下がり、鼻が通り、呼吸が楽になり、アトピーが改善するといったようなことです。

 現地では、あちこち動き回ることが多いので、自然にウォーキングをしていることになり、運動不足も解消します。

 ただしバンコクに較べると夜遊びはほとんど出来ません。もちろんそういった場所もあることは知っていますが、夜10時以降は、治安の問題がバンコクより多いような気がします。

 ということは必然的にバンコクで体験するような人とのつながりが少なくなるということで、以前も書きましたが、ハワイは自然を楽しむところ、バンコクは人とのつながりを楽しむところと割り切るようになっています。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する