FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第151回 成田空港第一ターミナル、IASSラウンジから

 5時に自然に目が覚めて、外を見たら幸いに雨が降っていませんでした。これなら最寄り駅まで歩いて、リムジンバスに乗れるなと判断して、軽く朝食を食べて出発。

 リムジンバスは当日券を購入。場合に寄っては電車で行こうと思っていましたが、辺りを歩いているのはサラリーマンばかりで、電車の混雑に荷担したら申し分けないと感じました。

 バスの方が若干割高ですが、乗り換え等がありませんから、その分は便利、ただ時間が若干多くかかります。実際乗車後首都高で何カ所か渋滞が発生し、若干遅れ気味に成田到着。

 タイ国際航空は第一ターミナルですが、チェックインカウンターの場所が不明。適当に南ウイングの方に向かうとすぐに発見。しかし入り口に近い場所はビジネスクラスのカウンターで、エコノミーは一番はじっこでした。

 そちらに向かっていると、もの凄い数の人だかりで、こんなに混んでいるのかと思ったら、ツアー会社のカウンターが並んでいました。

 その脇をすり抜けてチェックインの列に並びます。30人ぐらい並んでいましたが、カウンターが7つぐらい開いているので、割とスムースに進みます。

 たまたまですが、美しい女性の方が手続きをしてくれて、梅雨空ですが、ちょっと朝から晴れやかな気持ちに。しかし列に並んでいる人の荷物を見ると、ダンボール箱を10個ぐらい積み上げている家族連れがいたりして、「爆買い」というのは本当なんだなと実感しました。

 チェックインを終えて、本来はすぐに手荷物検査ですが、今回はアメックスのカードを使ってIASSのラウンジで飲物を飲みながらこれを書いています。収容人数は50~60人ぐらい?半分ぐらい席が埋まっています。

 あと30分ぐらいしたらゲートに移動となりますが、ゲートの場所を見たら、またまた一番端っこ。チャイナでも良く感じるのですが、チケットが安い航空会社は搭乗口も端っこを指定されることが多いような気がします。

 それはそれとして、コンビニで朝刊を買って、それをバスの中で読みながら空港まで来たのですが、なんとタイにもMERS感染者が出た、と言うニュースがあり、正直「まいったな」と思っています。

 特に私の場合は、喘息持ちで気管支が弱く、ちょっとした風邪でも、咳が長引いたり痰が続いたりしますので、「こりゃ機内ではマスク着用だなと」と思っています。(マスクは持参しています)

 ちなみに上記MERS感染者は、中東から来た75歳の男性だそうで、その後の詳しい情報は書かれていません。そう考えると、私の好きなナナプラザに近い、ソイ3辺りをフラフラ歩くのは、結構感染の危険があるのかもしれないなと思うようになりました。

 しかし当然ながら今日の夜はソイ11のプレジデントソリティア宿泊ですから、ソイ11界隈で夕食後、ナナプラザ近辺を彷徨うことになるのだと思います。現地でマスクをしているひとがどのくらいいるか、と言うことにも興味があります。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する