FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1498回 パタヤビーチのライブカメラを発見

  東京都の週末外出自粛要請に応えて、私が生活している埼玉県でも週末のお出かけ自粛要請が出されました。県内の現在の感染者数は60名を越えた程度ですが、感染経路不明の患者さんも増えているようです。

 とはいっても、あくまで要請ですから、結局は個人の良識に任されている段階。たぶん多くの人がその要請に従うとは思いますが、どこの世界にも、面白半分に出かけてみたり、そういった要請そのものを嘲笑したりする人もいるはず。

 そういった人が多いか少ないかによって、その国の人たちの教養や常識といった民度が分かるなと思っています。

タイランドハイパーリンクスより

 今日の両替レートを見ると1万円が2979Bと表示されていて、あと少しで3000B達成となりそう。一時期よりかなりレートは改善。

 今タイに行けば、これまでより少しリッチな気分に浸れるかもとも思いますが、入国禁止となって状況は絶望的。

 それなら次回の旅行のために、国内で今の内に両替なんてことを考える人もいると思いますが、国内の空港や銀行での両替レートは最悪です。結局現状を指を咥えてじっと見ているしかないです。

 一方タイ国内の新型コロナウイルス感染者数は昨日より111人増えて、遂に1000人越え。1045人になったそうです。感染者数推移のグラフを見ると(個人的に患者数を記録しています)10日ぐらい前から感染者数が上昇。

 それでも当初は1日20~30人ぐらいの増加でしたが、5日ぐらい前から上昇の勢いが増して、毎日100人前後増えています。潜伏期間を1週間と考えると、1週間後は更に急増しそうです。

 しかしこれは日本も同様。やはりここ5日間ぐらいで感染者が急増する兆候が見えているので、週末の人ごみへの外出は基本的に控えるべきだと思っています。

 さてそんな中、バンコク市街の現状はどうなっているのか。これについてネットで調べてみると、いくつかレポートが出ているようです。

 日経ビジネスの記事では、生活よりも企業の動向が紹介されていますが、活動を休止する企業も増えているようで、こういった影響は、感染者数が落ち着いた後でじわじわと効いてくるのかもしれません。

 ちなみにネットで検索したら、パタヤビーチのライブカメラを発見。今それを見ながらこれを書いていますが、現地は朝の7時半ぐらい。
 
 ビーチには全く人影が見えません。ビーチロードを走る車もたまに通るだけ。数時間後には多少変化があるのかもしれませんが、人が激減していることは間違いないようです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1466-bca50810