FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1473回 バンコク旅行の代わりに古墳見学

 埼玉県は深夜に少し雨が降ったようで、明け方はちょっと冷え込んだものの、起きたらすでに青空が広がっていました。今日は昨日より風も少ないようで、穏やかな天気になりそうです。

 タイの寺院を調べているうちに、タイという国が成立した歴史に興味を持ち、歴史の中でタイという国に流れ込んできた人はどこからやってきたんだろうか?ということにまで関心が広がりました。

 中学や高校時代から日本史や世界史の勉強は大嫌いで、「そんな昔のことを勉強してどうするんだ」と思っているうちに大人になってしまった私ですが、どうやら60歳を越えるとこういった過去の歴史やご先祖様について考える機会も増えるようです。

 てなわけで、ここ1~2年のバンコク旅行は、再び寺院見学に精を出し、昨年は念願だったチェンマイ旅行も実現。今年はもう1回チェンマイまで行きたいなと思っているのですが、ご存じのように新型コロナウイルスの感染が心配。
 
 てなわけで、今年前半の旅行は自粛?一方で、タイの歴史が面白く感じるなら、日本はどうなんだ?と考えるようになり、改めて日本史を振り返ってみると、縄文時代、弥生時代、古墳時代?という歴史的区分けについては知っていましたが、その内容はほとんど記憶にない!

 さらに身近な話題として元号が変わり、新しい天皇が即位。その際に行われた様々な儀式はことごとく神に関する儀式に見え、そういえば、天皇という存在はどのように生まれたんだ?と考えたら、そのことについて全く知識がないことに愕然。
 
 本屋さんや図書館に行って古代の日本史みたいな部分を見ると、最初は神話、そして古事記、日本書紀の記述という流れになっていることは分かったものの、天皇家というのも、最初の10代ぐらいまでは、なんかあやふやな部分も多いという事が分かりました。
 
 「へえ~そうなんだ」と今更ながら自分の無知を知りましたが、同時にこの頃古墳が作られたという記述も発見。古墳と言えば、埼玉ならさきたま古墳群が有名で、私もウォーキングを兼ねて数回訪問していますが、最初の印象はただのでかい小山。

 いっぽう他に古墳はないのか?と調べてみると、なんと我が家から歩いて行ける神社の社殿が古墳の上に建てられていることが分かってびっくり。

 そこで改めて我が家周辺の中小の古墳の存在をネットで調べてみたら、想像以上に多いことが分かり、このところ天気が良くて暇があると、そういった古墳めぐりを楽しんでいます。

 こういった古墳は、人が賑わう観光地からもはずれているので、新型コロナウイルスの感染確率も必然的に低くなると判断しています。

 というわけで、今日も天気が良さそうなので、午後は熊谷方面の古墳見学に出かける予定。ちなみに日本の古墳時代は300~700年ぐらいのようですが、この年代にタイでは多数の仏塔が建てられていたようです。

 その意味では、個人的な感想ですが、なにやら同じ時期に大規模なお墓づくりが行われていたように見え、なんか不思議だなと思うようになってきました。

 画像は熊谷近辺にある「塩古墳群」と呼ばれるところですが、三つの古墳が並んでいます。こういった古墳が付近に20以上あるようで、見た目だけで私も10以上の古墳を確認することができました。

塩古墳群  
関連記事

 

ご参考

www.nationthailand.com/news/30382325

ドンムアンおよびスワンナプーム空港では、
日本からの到着便の人は、隔離された部屋に招かれ、
2度の体温測定がされるようです。

  • 2020年02月22日土
  • URL
  • ぐうたら の シニア #-
  • 編集

Re: ご参考

ぐうたらのシニアさん、いつも適切な情報ありがとうございます。

 リンク先の英文を必死に読んで、おぼろげながら全体像が見えてきました。

 基本的には日本から飛んでくる飛行機という事のようなので、経由地を経た飛行機は
どうなるのかなという気がしました。

 またこれらの飛行機は、通常の到着ゲートではなく、別のちょっと分離したゲートに
機体をつけて、そこから一律に他の乗客と混じらないように誘導し、2回の検査を
経るという事でしょうか。

 この時、同じ到着ゲートには、同様の扱いを受ける中国、カンボジア、香港、シンガポールの
乗客も加わることになりそうで、健康な人でもここで感染する可能性があるなと感じました。

 文章上ではこういった体制をとるために手続きの人員も増やしているようですが、まあ
間違いなく通過には時間がかかりそう。またその間に感染したらと考えると、かなり不安。

 さらにもしスクリーニングで発熱等が確認されたら、その後最低でも2週間隔離入院という
ことになりそうで、さすがに一人だと心細いし入院費用もどうなるか不明。

 というわけで、私は自粛が正しいと思っています。ただ文章上だと、私が利用するチャイナエアライン
だと、これまでと同じように入国はできそうな気もします。

  • 2020年02月23日日
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1441-00d111d6