FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1461回 武漢からタイ人138名が帰国

 埼玉県は朝からきれいな青空が広がっています。ただし今日の夜あたりから、この冬一番の寒気が押し寄せるという天気予報も出ているので、ちょっと身構えています。

 中国の新型コロナウイルスによる感染者数は、今日の朝のヤフーニュースで23594名になったみたいです。(夕方には24324名という記事もありました)さらに亡くなられた方は490名。

 依然として猛威を振るっている感じ。日本国内でも23名に増加。タイでも新たに感染者が見つかり19名から25名になったとか。フィリピンや香港でも亡くなられた方がいたみたいで、事態はかなり深刻。

 何とか封じ込め作戦が功を奏すと良いと思っていますが、感染が発覚する前にあちこち移動している人が多いようで、どこもかしこも危ないとしか思えません。

 目下のところ最大の対策は、人ごみに近づかない、外出から戻ったら入念なうがいと手洗いの実行、体力維持しかなさそうです。

 今日のタイの大気汚染は昨日に比べると少し良くなった感じ。バンコク市街及びその周辺地域は80~120ぐらい。チェンマイも同様。理由は不明です。

newsclip.beより

 中国の武漢からタイ人138名を乗せたタイ・エアアジアの飛行機が、ラヨン県のウタパオ空港に到着という記事が出ています。中には中国現地で高熱が出て出国を拒否された人もいたようですから、今後搭乗客の中にも発熱する人が出る可能性もありそう。

 無事到着した138名は、サタヒープにあるタイ海軍基地内の施設に移動し14日日間過ごすと書かれています。ウタパオ空港は、空路でパタヤに行く人がよく利用する空港だと解釈しています。

 またサタヒープの海軍基地は、最近BTSが延伸された区間の近くにあるはず。昨年私はBTSでバンプーリゾートまで行ってきましたが、その途中にあったと記憶しています。

 しかし感染の影響で各航空会社が中国便を続々運航中止や減便にしていますので、今後武漢以外の中国本土から日本に帰国しようと思っても出来ないという状況が生まれる可能性もありそう。

 先を見据えた早め早めの行動が必要かも。私は3月バンコク旅行を予定していましたが、空港に行くこと自体に危険性を感じるので、今年前半の海外旅行は無理だなと判断しています。

 せめて国内旅行ぐらいは行きたいなと思っていますが、その場合も公共交通機関ではなく、自分の車を使用。さらに行き先は、当初奈良に行って過去の遺跡を見学したいなと思っていたのですが、たぶん中国系観光客も多数訪れている場所だと思うので、やはり避けたいという気持ちが強いです。

 とはいえ、こういう旅行慎重派の人が増えると、今後の日本の観光業は大打撃を受けそう。そうなると感染は収まったものの、日本は不況に突き落とされるという可能性も生じ、本当に厳しい1年になりそうだという不安ばかりが先に立ちます。

 有効な治療法が一刻も早く見るかることを祈っています。
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1429-0a060099