FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1458回 サパーンタークシン駅が複線化

  新型コロナウイルスに関する情報が連日入り乱れていて、正しい情報や正しい数値をネットで得るのが難しく感じられてきました。

 中国人観光客は、日本と同様タイに行く人も多いと思われるので、もし2次感染が頻繁に起きるようなら、現在滞在中の人も決して安心できないような気もします。

 一方ネット関連の記事では、感染者数という数字ばかりが強調されていますが、時折散見される症状が出ない人とか、感染したものの治癒して退院した人もいるという記述もあります。

 できればそういった人たちの容態とか回復者の人数とかをもう少し明確にしてもらいたいなと思えますが、肝心の発生源である武漢は、もはやそれどころじゃない、という状況なのかもしれません。

タイランドハイパーリンクスより

 パタヤのレストランで中国人団体がタイ人女性を暴行という記事が出ています。どうやら15人ぐらいの子供を含んだ団体旅行みたいですが、例によって声でがでかかったのか、それに業を煮やしたタイ人女性が口頭で注意。

 初めはおとなしく注意を聞いていたようですが、女性の口調が激しかったのか、徐々に険悪な雰囲気に。従業員さんが女性を止めようとしましたが、ついに中国人男性の一人が威嚇。

 その行動をきっかけにして、あたりは騒然とした雰囲気になり、結局暴行事件に発展。一部始終が動画で撮影されていて、その様子が良く分かります。

 中国の人たちは、日ごろから大声で会話をしたり、呼びかけをしたりすることが多いので、私も何回か街頭で「誰か喧嘩でもしているのか」とびっくりして振り返ったことがあります。

 たいていの場合、単なる会話であることもが多いのですが、ご本人たちは中国語が他国の人に与える語感や声量というものに頓着しない傾向にあるなと感じています。

アジアトラベルノートより

 BTSで以前から閉鎖するかもしれないと噂されていた「サパーンタークシン駅」は、今も駅構内が単線化されているため、行きかう列車は駅の手前で一時停止。

 交差する列車をやり過ごして駅に進入という事を繰り返しています。というわけで、やはり閉鎖されるのかなと思っていたら、逆にこの駅を複線化するという工事が行われるようです。

 工事予定は2020年半ばからだそうで、工期は2年半を予定。工事中は列車は運行するものの、サパーンタークシン駅には停車しないという事なので、この駅から乗り換えるチャオプラヤ川を運行する各種の船に影響が出そうです。

 ちなみに記事には、閉鎖期間中は一つ手前のスラサック駅から無料のシャトルバスを運行予定と書かれていますが、アジアティックやアイコンサイアムへの影響は大きそうです。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1426-1be5e592