FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1447回 タニヤプラザが改装

 朝方「結構冷え込んだな」と思いながら起床。カーテンを開けると東の空にオレンジ色の朝焼けが見えて、天気は良さそうです。

  今日のタイの大気汚染は昨日と変わらない雰囲気。一時期よりは若干改善傾向にあるなと思っています。ただ数値自体は90~150ぐらいですから、良好とは言えません。

 ヤフーニュースを見ていたら、中国武漢で発生した原因不明の肺炎症状を示すコロナウイルスが原因らしい病気を発症した人が日本でも見つかったという記事を発見。

 どうやら武漢への渡航歴がある方のようですが、利用した飛行機や空港の情報が書かれていません。中国ではご主人が発症し、その後奥さんが同様の症状を示したという症例もあったようで、人から人への感染がないとは言い切れないという評価に変わったようです。

 だとすれば上記の日本人の問題も他人ごとではない。なるべく早く詳細を明らかにしてもらいたいものです。

 ちなみに中国は1/24から春節を迎え、とんでもない数の旅行者が各地に向かう予定。当然タイや日本という旅行先にも多数の人が来るはずで、それが契機になって病気が一気に拡散なんてこともあり得そうです。

newsclip.beより

 シーロム駅に直結している「タニヤプラザ」が4月から大規模改装を行うみたいです。以前は私もこの中にある「大戸や」さんを利用したりしていましたが、最近は駅反対側のシーロムコンプレックス内ばかり利用するようになっていました。

 タニヤプラザ自体も、何やらきらびやかな名前とは対照的に、建物内がちょっと薄暗く、動いているはずのエスカレーターが単なる階段となっていたり、ちょっと老朽化が目立つなと感じていました。

 来年前半に改装完了とのことなので、1年後どのように生まれ変わるかちょっと楽しみです。

バンコクポストより

 バンコクの大気汚染状況を見ても分かることですが、今年のタイは水不足になりそう。12月の旅行時にはチャオプラヤ川を見てきましたが、それほど極端に水位は下がっていませんでした。

 ただ例年だと4月から10月の雨季の時期に大量の雨が降り、チャオプラヤ川の水位はもっと高くなっていてもいい時期だなとは感じていました。

 というわけで、今は1月ですから、これから3月まではほとんど雨が降らないわけで、水不足が深刻になりそう。その意味では、バンコクに行って、ちょっと高級なホテルに宿泊し、バスタブにたっぷりお湯をはって、外の景色を見ながら優雅に入浴なんてのはかなりの贅沢?

 バンコク関連ニュースにも記載されていましたが、今後旅行中のシャワー使用も5分以内に制限するようなホテルが出てくるかもしれません。
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1414-b0b58b83