FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1433回 スワンナプーム空港 出国審査に時間がかかっています

 朝からきれいな青空が広がっています。気温もこの後高めに推移するようで大掃除日和?テレビのニュースを見ていたら、既に交通網は大混雑みたいです。

 しかしそう思って関東地方の道路交通情報を見たら拍子抜けするほど空いています。やはり9連休という事で、移動の日程も分散しているのかも。

 ちなみに12月上旬のバンコク旅行はビジネスクラスだったので、入国審査はファストトラックを利用。あっという間に通過。通常のイミグレもそれほど混んでいないように見えました。(通路まで溢れていない、という程度です)

 ただ逆に予想外だったのは出国審査。開いているカウンターの数も少なく、一人の手続きに入国審査同様の時間がかかっていました。(1分弱です)

 という事は10人で10分、20人で20分という事になり、並んでいたのは全員が整列する列で50人ぐらい。その後各ブースに分かれる列に並びますがここでも前に10人以上並んでいました。

 結局手続き終了まで15分ぐらいが経過。この状態が年末年始にも継続されると、帰国便の行列が心配。出国審査に30分~1時間かかるなんてのは、旅行者にとっては予想外のはず。

 帰国時には早めに空港に到着しておいた方が精神衛生上良いかもしれません。

 続いてタイ方面の大気汚染状況を見ると昨日よりわずかに良いかなと思えるものの、やはり100~130という値が多い。乾季ですから短期的に改善は望めないのかなという気がします。

バンコククポストより

 タイの年末年始は明日28日から来年1/1までの5連休だそうです。だとするとこの間にタイの人たちもあちこちに大移動。里帰りする人や海外旅行を楽しむ人も多い。

 その結果夜の繁華街で働く人の人数も減りそう。とはいえ、日本や諸外国からタイを訪れる人も増加するはずで、ここぞとばかり頑張って働く人もいるはず。

 一方、年末年始は宿泊代も高騰しているはずで、夜遊び代も高くつきそうです。

 逆に旅行好きのタイ人が海外に出かけるのもこの時期で、今日のニュースでは昨年まで人気があったソウルに変わって、日本が大人気になったという記事が出ています。

 目的地は東京、大阪、北海道だそうで、タイ人が向かう目的地の増加率ベスト5の中に入っているそうです。ちなみにトップはロンドン、2位が上海、以下東京、大阪、北海道となっています。

 チェンマイ空港が、年末年始にかけて行われる花火等の行事の関係で、大みそかの夜の運航をキャンセルするそうです。チェンマイ空港は市街地に近い空港なので、しょうがないのかなという気もしますが、もう少し早い時期に発表してもいいのではという気ももします。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1400-fc24d0de