FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1406回 マレーシアで中国人詐欺グループ680人を逮捕

  6時に起きましたが、外はまだ暗い。6時半の日の出の頃になっても、空は曇りで気温も低い。まるで雪が降ってきそうな雲行きで、室温も10℃ぐらい。埼玉では一番冷え込んだ朝となったような気がします。

 タイの大気汚染は今日もまあ何とか60~100ぐらいの数値を維持。このままの状態を維持してくれればいいなあと願っています。

 日本ではインフルエンザ患者数も増えていますから、もし風邪気味の状態で空気の悪いタイに行ったら、すぐに気管支炎を併発しそうです。

 ヤフーニュースでは、マレーシアで中国人詐欺グループ680人が逮捕なんていうニュースが出ていてびっくり。動画も出ていて、現場から必死に逃げる犯人たちの様子を見ることができます。

 しかしフィリピンで逮捕された36人の日本人といい、今回の中国人といい、いったい何を考えているのか?それにしても680人という数字にはびっくり。

 他にも首尾よく逃げおおせたものもいるようで、実際にはもっともっと多数の人物が暗躍しているんだと思います。つい先日我が家の高齢の母親の元にも、詐欺もどきと思われる電話があり、警察に届け出ました。

 幸いにも被害はありませんでしたが、認知症の気配は全くない母親も、電話での話の内容を半分信じていたみたいですから油断ができません。

タイランドハイパーリンクスより

 中国人二人がスキミング装置をATMに設置し、111枚の偽造カードを作成なんていう記事も出ています。こういった被害は利用者側で事前に見分けて防止することはほぼ不可能ではないかと思われます。

 タイの銀行に口座を持っていて、両替等で利用している方は、口座の出入金情報を頻繁にチェックする必要がありそうです。

 しかしこういったニュースを見聞きしていると、あらゆる手口を使って他人の銀行等の口座情報を盗もうとしている輩が多数いるという事が良く分かります。

 以前どこかの空港のフリーwifiを使ってメールのやり取りをしたことがあるのですが、その後しばらく得体のしれないメールが舞い込んできてびっくり。

 フリーWIFIを使ってネットに接続するまでは問題ないと思いますが、何らかのパスワードを入力しないと見ることができないような、特に金融機関へのアクセスは、フリーWIFIでは控えた方が良いなと思うようになりました。

 ちなみに今回の旅行でも私はポケットWIFIを借りることにして予約手続きを終えていますが、ネットで調べてみると、こういった接続機器の場合は、機器内に履歴は残らないみたいです。

 またポケットWIFIに接続するためにはパスワードが必要ですから、第三者から接続を覗き見されることはなさそう。とはいうものの、よほどのことがない限り、ポケットWIFIを使っての金融機関への接続は、出来る限り控えた方が良さそうな気がします。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1373-75f6eccc