FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1314回 タイ・ライオン・エアがセールを開催中

 梅雨明けは秒読み段階に入っているのではと感じるものの、現状は蒸し暑いだけ。今年は本当に日照時間が少ないなあと感じます。

バンコクポストより

 ドンムアン空港、スワンナプーム空港に続いて、3番目の国際空港の建設計画があるみたいです。場所はバンコクの西、ナコンパトム方面。

 今後計画が検討され、建築着手は数年後。実際の運用は5年以上後のことになりそうです。現在もスワンナプーム空港は拡張工事が行われていますから、それと並行して建設されることになりそう。

 別件で旅行者向けにタイの空港のリアルタイムの混雑状況や離発着情報を提供するアプリが8月上旬から提供されるみたいですね。タクシーやホテルの情報も検索できそうなので便利そう。

 とはいっても最初はタイ語や英語のみの提供かなと思われるので、日本人としては使いずらいかも。いずれ成田空港の情報も得られるようにするということなので、その頃には日本語版も出来ているかもしれません。

トライシーより

 タイ・ライオン・エアが日本発着4路線でセールを行っています。発売期間は7/22~7/28まで。料金は成田~ドンムアン間が片道1万から。サーチャージや諸税も含まれているそうなので、確かに安い。

 搭乗期間は7/22~来年1/31までですから、利用機会は大きそう。そう思ってライオンエアのホームページに行って8月下旬の日程を適当に入力して検索してみたら、行きが14540円、帰りが16390円と表示されました。

 ただ運行時間帯が、行きは10時40分発の15時15分着ですから使いやすいものの、帰りは深夜0時50分発の9時10分着となっていて、個人的には嫌いな時間帯です。

 ただ帰りをプレミアムエコノミーにすると、料金は2万近くアップしますが多少なりとも睡眠は確保できそう。このあたりは人それぞれの好みですね。

 往復ともにプレミアムエコノミーを選択すれば7.3万ぐらい。さすがに安いなと感じます。

 さて昨晩は、8月バンコク・チェンマイ旅行の1泊目のホテルを検討していました。今回は翌日にはチェンマイに移動となりますので、ともかくマッカサン駅でMRTに乗り換えて、駅から徒歩で気軽に行ける中級ホテルを検索。

 agodaで料金を調べましたが、結果はフラマアソークが5690円、シティポイントが4887円、フレイザーが5293円、お決まりのエータスルンピニは8309円、マンダリンが6103円という結果でした。

 agodaの料金は、実際に予約画面に進むと、税金やサービス料金が加算されるので、15%ほどこの価格がアップする感じです。というわけで、今のところ注目しているのはフレイザー。

 MRTのシリキット・コンベンションセンター駅から200mぐらい?ただ部屋は24m2ぐらいでちょっと狭い。と言っても日本のシティホテルのンルームぐらいの広さですから、料金を考えると妥当かなという印象です。
   
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1281-ca35d052