FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1249回  大気汚染はほぼ解消、しかし高温に注意!

 昨日の更新は訳あってちょっとお休みしました。今日は昨日書いた下書き分の続きからです。 

 今日(昨日22日です)はこの後暑くなるみたいですね。4月の初めに数日間寒い日が続いたので、「これで最後だ」と思って購入した灯油がまだ余っています。

 灯油の越年はよくないと聞いているので、何とか使い切りたいなと思い、今も窓を開けて無駄な暖房をしています。しかし、ネットで調べたらスタンドでもらってくれるという情報もありました。

 しかし余っているのは1Lぐらい。中途半端な量です。

 今日(23日)もバンコク市街、シラチャー、ラヨーン方面の大気汚染状況は良好。ただチェンマイ方面は100~200という数値が並んでいます。

 一方タイランドハイパーリンクスの記事で、21日~22日にかけての天気予報が発表され、最高気温がなんと40~44℃と出ています。

 どうやらタイ全土が高温になっているようで、バンコクも36~41℃と書かれていますから、ゴールデンウイーク中の旅行は、相当暑い日があるかもしれないという覚悟が必要です。

 ホテル宿泊で有名なagodaが、ゴールデンウイーク中の日本人旅行者の人気都市トップ10を発表。1位がバンコクで大人気。2位以下はソウル、台北、そして4位にパタヤ。

 ここまでは昨年と同じみたいです。5位以下はバリ、香港、釜山、シンガポール、セブ、プーケットだそうで、昨年に比べるとプーケット人気が上昇しているようです。

 タイ旅行は、日本からの飛行時間が、ちょっと遠いなという遠距離飛行の楽しみがあり、現地での物価の安さ、人々の温和な性格、そして男性の場合は夜の飲み歩きを楽しめるという環境が良いんだろうなと思います。

 欠点は、英語があまり通じない。タクシー運転手の中に粗暴な人がいる。深夜には詐欺や恐喝の事件が起きている。食べ物が腐敗しがち。というようなことでしょうか。

 しかし欠点を補って余りある体験をすることができます。インスタ映えするワットパクナムやワットアルンを楽しみ、アイコンサイアムでショッピング。マハナコンの展望を楽しみ、あちこちの市場で買い物を満喫?

 まあともかく魅力が多いなと感じます。というところまで書いて昨日は終了。以下今日の分です。

 朝から青空が広がり暖かいです。朝食後市民農園に行って、植えたばかりの苗や芽が出始めた菜っ葉類に水をやって、ついでに除草をして帰ってきたところです。

 今日のバンコク市街の大気汚染状況は50~85ぐらいで問題なし。シラチャーやラヨーンも同様の数値で、ようやく大気汚染の心配をすることなく旅行に行けそうです。ただしチェンマイ方面は相変わらず高い数値が並んでいます。 

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1215-edf7bf5b