FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1229回 昨晩無事帰国です

  昨晩無事帰国。帰宅したのが夜の9時近くです。バンコクなら7時だなと思いつつ、10時半(バンコク時間8時半)には疲れて寝ていました。

 朝起きると、当たり前ですがバンコクのホテルではなく自宅の寝室なのが実に不思議。ちょっと前までバンコクに居たのは本当なんだろうか?と疑問にすら思えます。

 昨日は朝早めに起きて、ホテルで軽く朝食。誰もいないのではと思っていたら、結構たくさんの人が食事をしていてびっくり。

 食後荷物の最終チェックをしてチェックアウト。荷物係のおじさんに「タクシーはどうしますか?」と聞かれたので「お願いします」と答えると、「この時間だと500Bになる」みたいな説明をされました。

 「いやそれは嫌だ。私はメータータクシーがいいんだ」と伝えると、「それならちょっとそこで待っていて」と言われ、椅子で待機。

 呼ぶのに時間がかかるのかなと思っていたら5分もかからずにタクシー到着。乗り込んでみるとやたら愛想の良い運転手さんで「今日は日曜で朝からほとんど客が乗っていない」とぼやいていました。

 どうやら案に「チップが欲しい」ということを言いたかったようですが、ともかく分かりにくい英語で、こちらは相槌を打つのみ。とはいえ安全運転で空港到着時の料金は275Bぐらい。300Bを払って下車。

 ANAのカウンターはビジネスクラスも結構混雑で10数人の列。5分ぐらいで通過。手荷物検査も優先レーン利用ですぐに通過。出国審査も早い。
 
 早速カウンターで教えてもらったラウンジに行き、ちょっと飲み物を飲みながら休憩。搭乗時間が近づいたのでゲートに向かうと、すぐそばで2分ぐらい。

 すぐに搭乗が始まり、あとは座席でくつろぐだけ。食事はビーフを選択しましたが、前菜やら何やらがついてきて、メインの食事時にはかなり腹が膨れていました。肉はフィレ肉とのことで、割と柔らかくおいしかったです。(今回の記事から画像を少し大きくしました)

ANAビジネスクラス機内食のビーフフィレ肉

 帰りは気流の関係で早いですね。6時間ぐらいの搭乗時間だったと思われます。映画を見てちょっと昼寝をしていたら機長のアナウンスで、「左手に富士山が見えています」とのことで、確かにきれいに見えていました。

 というわけで、定刻の6時ちょっと前に無事着陸。イミグレまでちょっと距離のあるゲートでしたが、6時15分ぐらいにはスーツケースの受け取り場所へ。

 ここからスーツケースが出てくるまで少し時間がかかりましたが、見ているとでかいゴルフバッグが多数。日本は21日が祝日でしたから、これに絡めて旅行に出かけた人が多かったんだなと感じました。

 というわけで、5泊6日のバンコク・パタヤ旅行が終了。次はいつ行くか?どんな旅行にするか?と考えながらリムジンバスに乗っていました。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1195-e23ba3d3