FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1209回 パタヤで車が暴走多数のけが人、シラチャーで不動産会社倒産?

  埼玉県では花粉の飛散量が増えてきたようです。ちょっと外に出ると途端に鼻水がタラ~っと流れてきます。花粉を体内に入れないようにする体の自動的な防衛反応だと解釈していますが、なんとも鬱陶しい。

 とはいえ体が自動的に花粉を避けているわけですから、気管支の弱い私は、そのまま吸い込んで良いわけがないと思っています。ちなみに花粉に比べてPM2.5の方は、表立って体は反応しないようです。

 もちろんそういった空気を避けていることもありますが、粒子の粒があまりに小さいので、体が反応する前に体内奥深く侵入し、じわりじわりと影響を及ぼすのではと考えています。

 素人判断ですから真偽のほどは不明ですが、花粉にしろPM2.5にしろ、長い年月吸い込み続ければ肺にとって良くない影響が出るはずだと思われるので、毎度のことながら嫌な季節です。

 というわけで、今日のバンコクの大気汚染状況。シーロムが72、いつも高い数値のパヤタイ付近は76。シラチャーが53~85でラヨーンが82ぐらい。昨日より少し高めになっています。

タイランドハイパーリンクスより

 パタヤの、私も良く歩き回るウォーキングストリート近くのビーチロードを飲酒した外国人が運転する車が暴走し、駐車中のバイクの車列に突っ込み多数のけが人が出ています。

 動画も出ていますが、大変大きな事故のようで、巻き込まれた人は路上に横たわったまま手当てを受けています。こんな事故に巻き込まれたらたまったもんじゃないです。

 時刻は昼の11時頃だそうですから、そんな時間から事故をおこすほど飲んだくれていた外国人がいたと言うことで、ちょっと許せない行為です。

 シラチャーで不動産を販売していた会社が倒産?どうやら海外の投資家に対して不動産を販売していたようで、詳細は不明ですが投資した方の資金の行方が不明?

 日本の個人投資家も含まれているようで、今後大きなニュースに発展するかもしれません。

 さて明日でいよいよ2月も終わり、3月になりますね。3月バンコク旅行の出発まであと3週間。前回は11月でしたので、およそ四ヵ月ぶりの訪問。飛行機に乗りたい病やどこかに行きたい病の病原菌が疼いています。

 3月に入ったらホテルの手配開始の予定。前半3泊のパタヤはインティメイトホテルでほぼ決まり。あとは予約手配の業者さんをどうするか?

 ここのところ返答が早い旅ランドさんでお願いすることが多いのですが、提示された宿泊価格を見ると、他の業者さんより少し高い価格になっていて2450B。

 これに対して他の業者さんは2300B前後が多いようです。たった150Bの差ですが、3泊なら450Bになりますから結構大きいです。思い切ってホテルのオフィシャルサイトで予約するのもどうなんだろうかと思っています。
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1175-89c56bc8