FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1198回 ビジネスクラスでプーケットに行く?

 三連休明けの火曜日ですが、埼玉県は北風が強いようで寒い朝となりました。一方今日現時点のバンコク、シーロムの大気汚染指数は63。ここのところ見るたびに高い数値(150前後)になっていたパヤタイ近くの数値が今日はなんと30。激減しました。

 近辺に工場等があって、それの操業が止まったとしか思えない値です。シラチャーは60前後。ラヨーンが80弱で、わずかずつですが改善している印象を受けます。

 ただタイランドハイパーリンクスのニュースを見ると、この改善は一時的なもので、13日からは再び悪化すると予想されています。ということはやはり気象条件等の影響が大きいのかなという印象です。

 さて今日は昨日少し触れましたが、バンコクや近郊の大気汚染状況があまり改善しないようなら、思い切ってまだ行ったことがないプーケットはどうかということ言うことに触れました。

 理由は単純。まだ行ったことがないビーチリゾートだということ。基本的には海辺の街が好きです。大気汚染の影響が少ない。バンコクから飛行機で1時間半程度と近い。

 てなわけで、当初はバンコクのスワンナプーム空港に到着して、そのままプーケットに向かったらどうかと考えていたのですが、私のANA便は、初日のバンコク到着が夕方4時過ぎ。

 そこから乗り換えてプーケットに向かうと、乗り換えに2時間。搭乗後1.5時間。プーケット空港に到着してからホテルまで1.5時間と考えると、プーケットのホテル到着は9時ごろになりそう。

 「こりゃ疲れそうだ」と言うのが第一印象で、だったら「パタヤでいいか」と考えたのですが、まだ行ったことがないプーケットには結構関心があります。

 だとするとそんなに無理しないで、とりあえず初日と最終日はちょっと空気の悪さを我慢してバンコク泊。間の3泊をプーケットにするプランはどうかと考えています。

 というわけで、今バンコク~プーケット間の飛行機代をスカイスキャナーで検索。先ずはエコノミー席ですが、出発する時間帯を朝までしっかり寝て、さらにホテルのチェックアウト時間を考えて、10:00~15:00あたりに指定。
 
 結果はタイノックエアが一番安くて約6000円。エアアジアが6400円ちょっと。ベトジェットが7000円ぐらい。バンコクエアウェイズが12000円ちょっと。タイ国際航空が27000円弱という結果でした。

 こんなに差があるんだと正直ちょっとびっくりです。続いてプレミアムエコノミーを指定すると、結果無しという表示です。まあそうだろうなと思いつつ今度はビジネス席を指定。するとまたしても結果無しという表示。

 驚いて原因を探ると、どうやら出発時間帯の指定に問題がありそう。そこでちょっと時間帯を拡げて調べると、スワンナプーム空港発14:00、プーケット発13:20という便を発見。この価格が35000円弱。

 他にもいくつか利用できそうな時間帯があり、値段はすべて同じ。1時間半という短い空の旅ですが、そのぐらいなら安い席で十分という考え方と、折角の機会だから短時間でもちょっと豪華な旅を楽しもうう考え方がありますが、今回は後者を選びそうな予感がします。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1164-7d14d10a