FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1161回 ピーチ航空が激安クリスマスセールを開催中

  冬至を過ぎました。これからは日に日に昼間の時間が長くなるわけですが、寒さはこれからですね。今週の金曜日には寒波がやってくると天気予報で伝えていました。

タイランドハイパーリンクスより

 バンコクではPM2.5の大気汚染が悪化しているようです。私はぜんそく持ちなので、この手のニュースには敏感に反応します。とはいってもこれまで実際にバンコクに行って喘息症状が悪化したという経験はありません。

 そう考えると私の喘息のアレルゲンは、日本国内に生息しているダニやハウスダスト、花粉の影響かなという気もしているのですが、それでもPM2.5はじわじわと体内に蓄積されるはずなので、街歩きにはマスク等の対策が必要かもしれないなと思っています。

 訪日外国人が3000万人を突破したというニュースを先日やっていましたが、その中でタイからの観光客数は東南アジアでは第一だそうで、遂に100万人を突破だそうです。

 100万人を365日で割り算すると結果は約2740人となります。タイの人たちにとって物価高や言語の問題を除けば日本は来やすい国になったのだと思いますが、それだけタイという国の経済力が増したとも言えそうです。

 ちなみにタイを訪れる日本人観光客は2015年の統計で約138万人だったそうですから、今は150万人を超えているような気もします。

 なお統計の数値だけですが、2015年にタイを訪れた観光客で一番多かったのが中国で約793万人。次がマレーシアで約342万人。次が日本で、韓国が137万人。以下ラオス、インド、イギリスだそうです。
 
 しかし夜遊び場所のナナやカウボーイ、パッポン、パタヤといった場所では、欧米人がやたら目立ちますね。どうしてなんだろう?とちょっと考えてみたのですが、彼らは短期の滞在ではなく長期滞在が多いのかなという気もします。

 一方減っているのはロシアからみたいで、もしかすると国の経済状況を反映しているのかもしれません。ロシア人が多いと言われていたパタヤのジョムティエンビーチにも行ったことがありますが、実際にはその姿をあまり見かけなかったような気がします。
 
 別件で、12/29~1/1まで、タイ国内すべての国立博物館と歴史公園の入場料が無料になるそうです。この機会に国立博物館やアユタヤの歴史公園を訪問するのも良いかもしれません。

 もう一つ。ピーチ航空が沖縄~バンコク線でクリスマスセールを実施。チケット販売は12/26までで、搭乗期間は1/5~3/15まで。価格がなんと片道5690円。

 このほかに支払手数料、空港使用料が必要になるみたいですがサーチャージは必要なさそう。ともかく安いですね。 
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1126-1495caa4