FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1136回 グーグルマップを使って、エカマイ駅周辺の見どころを検索

  寒い朝でした。朝のニュースではこの冬一番の冷え込みだったとか。先程朝食後に市民農園に行って、大根葉等を収穫してきましたが、土の表面がわずかに凍っていました。

 「いやあ本当に寒かったんだな」と思いましたが、こうなると真冬でも暑いくらいのバンコク市街の猥雑な雰囲気が懐かしくなります。

 先日エータスルンピニの宿泊手配をお願いした旅ランドさんからは返信があったものの、11月料金についてはまだ決まっていないということでした。もう11月の半ばを過ぎているのに、ちょっと変だなという気がしています。

 一方シトラススクンビット6の手配をお願いしたのはPPツアーズさんですが、昨日は返信無し。24時間以内に返信が無かったら、連絡をとホームページには書かれていますが、なんか責任逃れの文章のようにも思え、今日返事が来なければキャンセルのメールを出そうかなと思っています。
 さて第1130回でエカマイ駅近くにあるバスターミナルに触れて、ついでにパタヤへ行くためのベルトラベルの利用について書きましたが、その後別の話題を書いていて、エカマイ駅周辺探索が中途半端に終わっています。

 というわけで、今日はめぼしいニュースも特になかったのでその続きです。以前も書きましたが、このバスターミナルのもうちょい先に子供向け教育施設と思われる「サイエンスセンター」というのがあって、ここにはプラネタリウムも併設されています。

 実際の上映は基本的にタイ語だと思われるので、私が行っても解説はほとんど理解できないとは思いますが、昔は天文少年だったので、星座の基本的な知識はありますので、場合によっては体験をしてもいいのではと思っています。

 続いてエカマイ駅の反対側のグーグルマップを見て気が付いたのが「ワットタートトーン」と書かれているお寺。グーグルの口コミでは、落ち着いたきれいなお寺だということで、エカマイ駅のこちら側はあまり歩いた事がないので見に行ってもいいかなと思っています。

 またエカマイ駅周辺のレストランを見ていたら、「てっぺん」と書かれた店を発見。グーグルマップの口コミを読むと、料理はおいしいもののBGMや店員さん同士の元気過ぎる掛け声が気になるというコメントがありました。

 お店の営業方針もあるのかなと思いますが、以前アジアティックリバーフロントで夕食を食べた時、和食の「花ちゃ花ちゃ」という店を利用したことがあるのですが、この店も当時はかなり騒がしかったので、落ち着いて食事が出来ませんでした。

 まあ似たような雰囲気なんだろうなという気がします。その他周辺にはいろいろなレストランがあるみたいですが和食は少なそう。

 というわけで、もしこの駅近辺で食事をするなら、駅に直結している「ゲートウェイエカマイ」の中のレストランを利用することになるのだと思います。

 しかし以前そう思って行ってみたら、確かに和食の店は多かったものの、大半が和食もどきという雰囲気でした。つまり地元のタイの人が和食を味わいたいと思った時利用する店が集まっているように感じたということです。

 その意味では本当においしい和食を求めてここに行くと、値段が高い割に、「あれ?なんか日本とは違うぞ」という不満が残る可能性が大きいです。
 
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1101-e4a91fc2