FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1120回 グーグルマップでサムローン方面を見てみました

 朝からきれいな快晴の秋空が広がっています。先程今年から始めた市民農園で除草等の作業を行い、ネギ等を収穫。さらに11月に植える予定の玉ネギのための整地を行い帰宅。

 頭上に青空が広がっていると、気持ちも高揚、力仕事の整地作業もそれほど苦になりません。今は野菜の端境期で大したものは収穫できませんが、来年の出来に期待しています。

 相変わらず11月下旬からのバンコク旅行に向けて、旅行のイメージを膨らませています。バンコク5泊というのはほぼ決まりだなと思っているので、あとは昼間の観光地です。

 「歩くバンコク」の2017-2018年版のちょっと古い地図とグーグルマップを見ながら考えています。前半2泊はナナ駅周辺(一応ホテルはシトラス・スクンビット6というのが第一候補です)を予定しているので、だとすれば観光も当初はBTSのスクンビット線周辺かなという気がします。

 前回の旅行でサムローンのエラワン博物館まで行ったのですが、グーグルマップを見ると、この先には海軍博物館、クロコダイルファーム、エンシャントシティ、さらにはエラワン美術館から10kmほど先のバンプーリゾートという観光の候補となりそうな場所もあります。

 しかしそれぞれの場所に行くための交通機関が問題ですね。基本的にはタクシーかなという気がしますが、このぐらい駅を離れると、行ったはいいけれど帰りのタクシーが心配です。

 というわけで改めてサムローン駅周辺に見所はないのかとグーグルマップを見てみると、駅から直接スカイウォークでつながっている「インペリアルワールド・サムローン」という商業施設を発見。

 古いタイプのショッピングモールのようですが、場所柄価格は庶民的。シネプレックスもあるようなので、そこそこ規模は大きいのかなという気もするので、場合によって行って見てもいいかなと思っています。

 続いてサムローン駅からBTS沿いを見て、観光候補となりそうな場所を探すと、バンナー駅近くに「バイテック展示センター」という表記を発見。

 調べてみると日本とは比較にならないぐらい広い大型の展示センターみたいで、様々なイベントが行われているようです。一応ネットでこの展示センターの私の旅行日周辺のイベントを見てみましたが、残念ながら面白そうなものはなかったです。でもここは覚えておいて損はなさそうです。

 続いてウドムスック、プンナウィティ駅周辺を見ますが、さしたるものはなし。結局バンジャーク駅まで戻りますが、ここには「ジムトンプソン・ファクトリー・アウトレット」がありますね。

 買い物にあまり関心のない私でも、「おっ!これいいな!」と思えるような高級タイ雑貨が良心的な値段で販売されています。駅から300mぐらいなので、気軽に歩いて行けます。

 ただ裏手にある駐車場に停められている車を見ると、高級な外車が並んでいて、「なるほどなあ」と何となく納得です。

 ちなみに今日初めて気が付いたのですが、この駅から100mぐらいのところに「ビバガーデン・サービスレジデンス」という宿泊施設があるようです。

 口コミ評価はかなり高評価で、価格が1万前後。中心部から離れている分、安い料金で高級ホテルに宿泊できるということだと思います。グーグルマップのストリートビューで外観を見てみましたが、確かに高級そうな雰囲気です。


関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1085-09397d4a