FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1093回 パタヤに「ターミナル21パタヤ」が10月オープン

 朝食後市民農園に行って除草作業をしてきました。ついでにナス、ニンジン、大根葉、ピーマン等を収穫。今年はナスの出来が大変良かったのですが、そろそろ終了という感じです。

 そういう視点でスーパーの野菜売り場を見ると、今は猛暑や地震、豪雨の影響と、ちょうど野菜の端境期に当たるせいか、想像以上に値段が高くなっています。

 その意味では市民農園を初めて良かったなと思っています。今日収穫してきた野菜をスーパーで買えば1000円近い額になるだろうなと思っていますが、節約できたお金は旅行資金となりそうです。

newsclip.beより

 パタヤの北部に建設されていた「グランデ・センターポイント・パタヤ」とそれに併設する「ターミナル21パタヤ」が、第4四半期に開業予定という記事が出ています。

 名前からして分かることは、現在バンコクのアソーク駅に直結しているセンターポイントホテルやターミナル21と同じようなものが出来るのかなと思っています。

 しかし記事を読むとフードコートには500店以上出店?と書かれていますからかなり大規模。映画館やスーパーも出来るそうですから、来年以降周辺に人が多数集まりそうです。

 同様の記事がタイランドハイパーリンクスにも出ていて、こちらではターミナル21の開業が10/19、ホテルの開業が10/26となっています。

 地図も出ていたので確認してみると、パタヤのセカンドロードを北上。終点にイルカの像がありますが、この手前右側になるようです。この辺りのホテル需要が一気に増えるかもしれません。

 というわけで、今日はこの付近の詳細地図をグーグルマップで見ながら、周辺に面白そうなところはないのかと調べています。最初に目についたのが「セントラルマリーナ」というショッピングモール。

 私はこれまでパタヤに行くとどうしてもウォーキングストリート方面に目が行くことが多く、パタヤのノース方面の事情は全く知りませんでした。

 調べてみると最近パタヤ滞在中に必ず遊びに行くセントラルフェスティバルと同じくらいの規模のショッピングモールのようで、これだと新しくできるターミナル21パタヤとも競合しそう。

 両者間の距離は1km弱。間には「アートギャラリー」というトリックアートの施設もあり、そこそこ楽しめそう。パタヤに行っても昼間はやることが少ないなあと感じることも多かったのですが、今後昼はノースパタヤ方面が面白くなりそうです。

 しかしこうやって周辺の雰囲気を想像しながらいろいろと調べていると、すぐにでもこの場所に行きたくなります。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1059-a298416a