FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1067回 ワット・パクナムに行ってみたい

 今日は起きた瞬間「こりゃ暑くなりそうだ」と感じました。先程市民農園に行ってナスとニンジン、長ネギを収穫。ついでに少しだけ除草作業をしたら汗が噴き出て、15分ぐらいでギブアップです。
 
 さて、今日は国際線の帰国ラッシュがピーク?明日からは仕事という方も多いと思います。暑い中ご苦労様です。

newclip.beより

 一方タイ各地で大雨が降っているようで、現在は山間部で洪水や土砂崩れが起きています。しかしやがてこれらの影響は都市部にも広がるように思えます。

 各地のダムでも、水がたまりすぎて放水を始めたということですから、今後も雨が降り続けば、バンコク市街でも洪水騒ぎに発展する可能性があります。

 さて11月のバンコク旅行に向けて行ってみたい寺院というのをネットで調べています。今日は壁画というか天井が美しいと言われている「ワット・パクナム」。

 調べてみると美しい天井がある仏塔の高さはなんと80mということで、ワットアルン(75m)よりも少し高いみたいです。ワットアルンですら、階段を上った上の回廊からチャオプラヤ川を見下ろすと、かなり気持ちの良さを感じるので、先ず高さの点で興味を感じます。

 さらに入り口で日本語のパンフレットが貰えるそうで、内部は5層に分かれ、様々な展示物があるようです。というわけで5階まで行くとガラスでできた仏舎利奉安塔があり、その上に極彩色の美しい天井があります。
 
 この天井の図は、およそ通常のデザインでは考えられない青、黄色、緑、オレンジと言ったカラフルな色彩で描かれているということで、これを見上げながら周辺でしばし瞑想をするのも良さそうです。

 問題はここへ行く方法ですが、最寄り駅はBTSのシーロム線でサパンタークシン駅の5つ先、タラートプルー駅になるようですが、駅からは3km近く離れています。

 というわけで基本はタクシー利用。またサイトによっては駅からのソンテウもあると書かれています。さらにこういった美しい寺院を巡るツアーもあるみたいなので、効率を考えたらその方が良いかもしれませんね。

 普通にBTSやタクシーで行けば、ホテルから往復で200~300Bぐらいでしょうか?ツアーの場合は2000B程度のようです。ツアーの方が高いですが、ホテルに迎えに来てもらえる。ワットパクナム以外の寺院も回る。帰りの交通機関を心配する必要がない。日本語ガイドがいる、というようなメリットがありそうです。

 デメリットは、料金が高い。グループ行動なので見学時間が短くのんびり見て回れないということでしょうか。ちなみにツアーについては「VELTRA」というサイトのツアーを参考にしています。

   
関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1033-13f1640c