FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1044回 雨が降って涼しい中カウボーイとパッポンを徘徊

 おはようございます。今回の旅行では、なぜか割と朝早く目が覚めます。今日も6時起床。といっても日本時間なら8時ですから、朝寝坊ということになるのですが、いつもはタイ時間の8時頃目が覚めていました。

 昨日「ワットサケット」の階段を上りましたが、自分が想像していたよりも疲労せず上ることができたので、もしかするとわずかですが昨年より体力が向上したかもと感じました。

 しかし4泊5日の旅行日程は、サラリーマンの方からすれば恵まれていると思いますが、実際にこちらに来て感じるのは、本当にあっという間だなという印象です。

 明日が帰国日で早朝出発となりますので、遊べるのは今日だけ。朝っぱらからこれを書きながら「今日はどこに行こうか」「夜はどうしようか」そして、「次回はいつ来れるかな?」と悩んでいます。

 それにしても今日の日本は40度になるかも、なんていう天気予報も発表されているようで、今回はバンコクに避暑に来た感じです。体感ですがたぶん最高温度は30数℃。朝方はエアコンを切ってしまいました。

 さて、昨晩ですが、6時頃出発。向かったのがカウボーイですが、その前に夕食です。ところが地下鉄の駅を出ようとしたら雨。今回は傘を忘れてきたので、しばらく雨宿り。

 小雨になったころを見計らって、本当はソイ23にある「プアンゲーウ」に行くつもりだったのですが、雨のため予定を変更してソイ23、カウボーイのちょっと手前にある大衆タイ料理レストランの「BAAN KANYA」という店でエビとブロッコリーの炒めもの。

 ライスと飲み物をつけて300Bぐらい。簡素な夕食です。このお店、オープンエアの店で割と気軽にタイ料理が食べられます。味もまあまあだなと思っています。

 食べているうちに読者の方と約束した時間になったので、ちょっと早すぎるなと思いながら「シャーク」へ。ハッピーアワーの時間で飲み物は安いのですが、まだ店には活気がありません。

 しばらく待っていると10人ぐらいに増えましたが、残念ながらパッポンのゴーゴーに比べてもその容姿はかなり見劣り。ただし性格的には素朴な子が多いようには感じました。

 やがて読者の方もやってきましたが、やはり容姿については同意見で30分ほどで退店。次に向かったのがネットで評判がそこそこ良いらしい「カウボーイ2」という店。

 こちらは割と活気があって、容姿もアップ。しかしパッポンのゴーゴーを見慣れているので、これがカウボーイのレベルなのかとちょっとがっくり。読者の方の話によれば、やはりカウボーイはバカラの一人勝ちのようです。

 というわけで、読者の方とはそこで分かれて、私はそこから定番のパッポンへ。読者の方はナナに向かったようです。パッポンに戻ったころは雨も上がり気温も下がっていました。

 「涼しくなったな」と思いながら、これまた定番の「キングキャッスル1」へ入ろうと思って入り口に近づくと、店内の椅子に昨晩再会した子が座っていて、あっという間に横へ。

 ちなみに店内は大盛況で日本人と思われるお客さんも多数。パッポンではやはりここが一人勝ち。店を大きくした効果がはっきりと出ているようです。

 最後にちょっとピンクパンサーにもよりましたが、あまり話したいと思える子には巡り合えず、「まあいいや」と思って素直に退散。ちなみにピンクパンサーも結構混んでいました。

 MRTでホテルに戻って11時ごろ就寝です。

関連記事

 

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/1010-8f3e2cb1