FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1028回 バンコク・、マリオット・ホテル・ザ・スリウォンが開業

  昨晩は、夜になっても寝室の気温が29度ぐらいあって、この夏初めてエアコンを使用しました。しかし久しぶりに使うと神経質な私はエアコンの風の音が気になり、眠りも浅くなりちょっと寝不足気味です。

 まあ20年以上使っているエアコンなので、多少の騒音が出るのはやむを得ないだろうと思っていますが、交換時期はとっくに過ぎているような気もします。

newsclip.beより

 先日書いたBTSの遅延ですが、27日朝も信号システムのトラブルで遅れがあったようで、これで6日間連続だそうです。原因は運営会社の発表によれば、信号システム変更による不具合と携帯電話による電波障害だとのことですが、後者についてはちょっと信じられません。

 ちなみにシステムの変更は29日に終了するそうなので、それ以降は平常に戻る可能性も大きいです。

タイランドハイパーリンクスより

 マリオットがバンコクで初ホテルを開業だそうです。名前が「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」。

 場所がスリウォン通り沿いと書かれているので、いったいどの辺なんだろうとホテルのホームページで調べてみると、スラウォン通りをチャオプラヤ川方面にパッポンから700mほど進んだ右側。

 チョンノンシー駅やサラデーン駅、スラサック駅、さらにサムヤーン駅が周辺にありますが、いずれの駅も距離的には1km前後ありそうで、記事には「抜群のロケーションに位置し」、と書かれていますが、街歩きが好きな私から見るとかなり不便に見えます。
 
 ただ建物そのものは32階建てで部屋もそこそこ広そう。新築ですから、泊まってみたいなという気もします。とはいうものの移動は基本的にタクシー利用となりそうです。

 レビューも見てみましたが、かなり評価は高いです。しかし中国語と思われる書き込みもあり、中国系のお金持ちが宿泊しているのかなと感じました。

 上記リンク先から7月の宿泊代を見てみたら1泊が4600B前後から。どうやら私には縁がないホテルのようです。ただそんな私でも、バンコク同様に好きなハワイでは1泊2万円程度のコンドミニアムに宿泊していますので、それを考えると宿泊できないこともないなと感じます。

 しかしバンコクなら1万円程度でかなり良い(と私は思うのですが)グレードのホテルに宿泊できるので、それと比較するとこの価格はもったいないなと感じてしまいます。

 この価格を出すなら、バンコクならチャオプラヤ川沿いのホテルやパタヤで海沿いのホテルを選ぶと思います。


 

第1008回 ステイ・タイランドさんから、予約状況のメールが来ません

  今日は朝起きたら少し日が出ていたのですが、今は曇っています。梅雨入り宣言が出るかと思っていたら、この土日は天気が良くなるようで、気象庁も宣言を躊躇っているように思えます。

 それでも湿気は多いものの、気温が低めなので割と過ごしやすいなとは感じています。昨晩ステイ・タイランドさんに宿泊の返信が来ないというメールを送ったのですが、質問を承りましたという自動返信メールが来たのみで、担当者と思われる人からのメールは無し。

 今日1日待って何も動きがなければ、いつもの旅ランドさんか、場合によっては国内旅行でよく使っている楽天トラベルさん、もしくはホテルのオフィシャルサイトでお願いしようかなと思っています。

 ちなみに私はトリップアドバイザーに時々レストラン等の情報を投稿しているのですが、その関係からかメルマガが良く来ます。今回のメルマガには、宿泊しようと思っている「エータス・ルンピニ」も掲載されていたので、参考までにクリック。

 すると私が予定している日程の宿泊価格が旅行代理店ごとに表示されました。その中で一番安かったのが「agoda」で、1泊朝食付きが9000円弱。さらに「Trip.com」という会社も9000円弱。

 逆に1番高かったのが何と楽天トラベルで10362円。9000円ちょっとの値段が「Hotels.com」「Booking.com」「エクスペディア」と言った会社でした。

 しかしこんなに差があるのでは、やはり最近よく耳にする「トリバゴ」も参考にしたほうが良いのかもしれません。ただし何回か書いていますが、それぞれの旅行代理店で宿泊価格が微妙に違うのと同様に、税・サービスの換算方法、朝食の有無や宿泊フロア、眺望等の条件も微妙に違うのかなという気もします。

 ちなみにTrip.comという会社は中国の大手旅行代理店のようで、常に安い価格を表示しています。その意味では良いなと思うのですが、「中国の会社」という部分にどうしても引っ掛かりを感じてしまいます。

 常々思っているのですが、「エータスルンピニ」は、フロアが25階以上あると思うのですが、私がいつも泊まっているのは20階以上です。これはリピーターとして多少優遇されているのかなという気もしますが、10階前後の低層階に宿泊している人もいますから、この人たちとの宿泊料金の差が気になります。

 いつだったかは忘れましたが、中国系のツアーバスが多数駐車していることを見たことがありますが、その時の宿泊客の大半は低層階でした。

 この人たちが「Trip.com」を使っていたという確証は全くありませんが、安い宿泊価格で宿泊していたことは間違いないような気がします。

 ちなみに、この時の朝食会場は大変な混雑だった様で、少し時間を外して会場に行ったら、いつも元気に働いている会場の接客係の大半が疲れ切った顔をしていたことが印象に残っています。