FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1061回 最新ニュースをいくつか

  昨日の夕方ぐらいから少し気温が下がったなと感じたのですが、夜8時を過ぎてついに雨が降ってきました。その後降雨量とともに気温がさらに低下。久しぶりにエアコンを使わずに寝ることが出来ました。

 今日の朝も6時半に起きましたが、「良く寝たな」とは思ったものの、逆に寝やすい気温になったことで寝足りなさを感じました。猛暑で疲れ切った体が、疲労回復のために睡眠を欲しているのかなと思っています。

newsclip.beより

 何かと遅延や故障が指摘されているBTSのスクンビット線ですが、現在の東南の終着駅サムローン駅から先、ケーハ駅までの11km区間が12月に開業予定というニュースが出ています。

 つい先日の7月のバンコク旅行ではサムローン駅からタクシーに乗って、1.5kmほど先にある巨象の像で有名な「エラワン博物館」まで行ってきましたが、BTSが延伸されると、ここも徒歩で行けそう。

 サムローン駅ホームからは次の駅に至る線路が見えていましたから、ずいぶん工事が進んでいるんだなと思っていました。これが完成すると、その先にあるクロコダイルファームやエンシャントシティ、バンプーリゾートといった観光地にも行きやすくなりそうです。

タイランドハイパーリンクスより

 格安で一躍有名になった「スクート航空」ですが、原油価格の高騰で9/1からの運賃が値上げになるそうです。東京~バンコク路線では、片道が1600円アップです。

 ただスクート航空はこれまでも散々値下げキャンペーンをやっていますから、そういったキャンペーンを利用すれば、それほど大きな影響はないような気もします。

 もう1点。ドンムアン空港のタクシー乗り場が大混雑という記事も出ています。私も3月の旅行でクアラルンプールから帰ってきたとき、ここで50人以上の人が並んでいるのを見てびっくり。

 タクシーに乗るまで相当時間がかかったことを思い出しましたが、当時は受付が2か所で係の人が乗るタクシーの指示をしていました。しかし今はこれが電光掲示板に変更されたようです。

 とはいうものの、待っている人は100人以上という記事ですから、待ち時間は1時間ぐらい?空港からバンコク市街までは30分ぐらいですから、待ち時間が長すぎるのもなあという気がします。

 ちなみに掲載されている写真を見ると、余りに待ち時間が長いので椅子が用意されたようです。3月時点ではひたすら立って順番を待っていました。


 

第1052回 タイ国際航空サーチャージ値上げ、スカイバーのドレスコード等

 昨晩からほんのわずかですが気温が下がりました。ただ寝ている間はエアコンかけっぱなしで、朝6時半に起きて窓を開けたら、いつもよりすこし涼しい風が入ってきてほっと一息。

 久しぶりにエアコンなしで朝食を食べましたが、湿気は高いようで蒸しています。それでも気温は30℃前後だと思われたので、チャンスと思って今年から始めた市民農園に行き除草をして今帰ってきたところです。

newsclip.beより

 日系航空会社は8月からのチケット販のサーチャージを値上げすると決まっているようですが、タイ国際航空も8月発券分から、エコノミークラスを20から40ドル、ビジネスクラスを28から63ドルに値上げだそうです。

 片道ですから、往復ならエコノミーは80ドル、ビジネスは126ドルとなり、12月にまた行きたいなと考えている私は近日中に航空会社を決断しないといけないなと思っています。

タイランドハイパーリンクスより

 バンコクには何か所かアルコールを飲みながら夜景を楽しめるスカイバーと呼ばれるバーがあります。大半はホテルの屋上に作られたもので、私も何回か利用しましたが、景色も良く、ほんのひと時ですがのんびりできました。

 そんなスカイバーの中で有名なサパーンタークシン駅近くのルブアにあるスカイバーですが、記事によればくるぶしが見えるような、ちょっと短めのズボンは男性であってもNGという記事が出ています。

 最近はほんの少し短めのズボンを着用する若い人も多いと思いますが、確かに言われてみると、この場所の雰囲気にはそぐわないかなという気もします。
 
 1階のエレベーター前で並んでいる人の多くはかなりめかしこんでいます。景色が良いので、要するにカップルで行って雰囲気を楽しむということに主眼が置かれているのだと思います。

 ただし私は1回行って、余りの飲み物の高さに愕然。景色と雰囲気は抜群だったものの、一人で行くのではコストパフォーマンスが悪すぎるという印象です。

 今回の記事では、カクテルやビールが700B以上と書かれていますので、私にはもう行く機会がなさそうです。

アジアトラベルノートより

 バンコクのスワンナプーム空港と市街を結ぶエアポートレイルリンク(ARL)の全駅でフリーwifiの提供が開始されたそうです。ただし利用するためには空港やパヤタイ駅での手続きが必要です。

 また手続きにはパスポートの提示が必要とのことで、ちょっと面倒に感じられます。空港からパヤタイ駅までは正味30分程度ですから、無理にwifiを利用しなくてもいいのではという気もします。