FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1287回 次回のタイ旅行は8/24か25に出発?

  今日はちょっと曇り勝ち。それでも気温は低めで、湿度は高めなものの過ごしやすい印象です。5月下旬からのハワイ旅行記を書き終わり、改めてハワイとバンコクの違いは何だろうか?なんて考えています。

 ここ数年、ハワイの物価はガンガン上昇。ラーメンを食べても1杯が1500円ぐらい。朝食でパンケーキを食べても1500円。夕食でステーキを食べてライスや飲み物をつけチップを加えるとあっという間に5000円。

 加えて宿泊費も私が宿泊したコンドミニアムは1泊が2万円ちょっとですが、通常のホテルは軒並み3万前後。青い空と青い海、きれいな大気が持ち味のハワイですが、それを体験するための経費が上昇しています。

 早い話が旅行費用の点で考えると、バンコク旅行の倍ぐらい。ただし英語圏で中学生英語でも何とか生活できる環境も整い、加えてシニアや障害のある人には親切だなという印象です。

 一方バンコクに行くと悪徳タクシーに遭遇したり、排気ガスを吸い込んだり、場合によっては半分腐敗しているような食べ物が出てきたり、水道の水は飲めないし、人も多く、ともかく不便。

 ところがすっきりしたハワイの青空の下での生活に比べると、なぜか混とんとしたバンコクの市街地を歩くのが楽しい。どうしてだろう?これはきっと私が昭和の生まれで、昔の街並みを思い出させるからではないかと思っていたのですが、どうもそれだけではなさそう。

 人というのは、すべてがほぼ完ぺきに整えられた環境で生活するより、多少の不便を感じながらも、良い意味でも悪い意味でも他人との距離が近い方が居心地が良いと感じる動物のようです。

 だからこそバンコクに行っても、私の場合はどうしてもサイアム界隈の近代的ビルが立ち並ぶ場所は近づきがたい。もちろんターミナル21等に行って、中をぐるぐる見て回るのも楽しいなとは思いますが、基本は小さな店が並ぶ商店街をぶらぶら見て歩くのが楽しい。

 そこでは人と人との距離の近さを潜在的に感じているんだろうなと思います。

 てなことを考えながら、ここのところ次回のバンコク旅行についていろいろ妄想しています。基本的な計画はバンコクを経由したチェンマイ旅行です。

 その際東京からバンコクを経由してその日のうちにチェンマイまで移動する方法と、バンコクで数泊してから移動という方法が考えられます。

 当然その日のうちに移動した方が時間的には都合が良いわけですが、体力的にきついかもと考えると、最低バンコクで1泊。その際は空港からの交通の便が良いホテルを選択。

 翌日チェンマイに移動して、3~5泊?再びバンコクに戻ってできれば2泊ぐらいと考えると、合計6~8泊の旅行となり、私にとっては結構長い期間の旅行です。

 こうなると留守を預かる息子への負担も大きくなるので、出発は土日にして、帰国も土日が良いかななんて思っています。そうやって考えを詰めていくと、出発は8/24か25。帰国は8/31か9/1が良さそう。

 しかしこの日程だとチケット代は高くなりそうだなと思っていますが、こういったことをいろいろ考えている今の時期が楽しいことも確かです。さてどうなるか?この考察で今後一か月ぐらい楽しめそうです。


 

第1284回 次回は8月下旬に行こうと思っています

 久しぶりに梅雨の晴れ間。この機会にと思い、朝っぱらから市民農園に行き、キューリ、ナス、玉ねぎ、サニーレタス、ジャガイモなんぞを収穫。

 その後収穫した野菜を車に詰め込んだまま市役所へ。高額療養費の申請をして保険証を受領して帰ってきたところです。実はハワイに行く前から鼠径部ヘルニアの兆候があって、昨日大学病院に行き、手術の日程を決めてきました。

 6月下旬に実施の予定で、術後一か月ぐらいはちょっと痛みに悩まされそう。ただそこを過ぎればこれまで通り元気なウォーキングができると信じていますので、次回の旅行は予定通り8月のお盆を過ぎたあたり?

 目的地はバンコクとチェンマイ。今からそれを楽しみにしてちょっと不安な手術を乗り越えようと思っています。

 そう思って今ちょっと8/25~8/30ぐらいのエコノミーのチケット料金をスカイスキャナーで検索。さらに深夜便は疲れるので往復ともに午前若しくは午後3時ぐらいまでのフライトで絞込。

 結果は最安値がエアアジアの往復26738円。安いです。次がタイ国際航空の60411円。JALが99633円。やっぱり高いです。しかしANAはもっと高くて116090円。そういえば私が良く利用するチャイナエアラインが出てこないなとちょっと不満。

 次にほぼ同じ条件でプレミアムエコノミーを調べてみるとシンガポール航空が乗り継ぎになりますが137870円。直行便のJALが179666円。ANAが193124円。

 さらにビジネスクラスを調べてみると移動時間は半日ぐらいかかりますが香港航空が79615円。移動時間が10時間前後でフィリピン航空が115461円。キャセイパシフィックが151738円となっています。

 ちなみにJALやANAは30万を越えていてびっくり。乗る人がいるんだろうか?と疑問に思ったりますが、仕事で重役さんたちが会社の経費で使うのかもしれないなあと勝手に想像。もちろんお金をたっぷり持っている人もいるのかも。

 ちなみにチャイナエアラインは、この日程だと帰国の午前便が現時点で満席みたいですね。夜行便を選択すれば107760円となっています。

 だとすればやっぱり日程を選んでチャイナのビジネスかなという気もしますが、そうなると若干席が広くて直行便で早く到着するJALのエコノミーでもいいかなという気もします。
 
 なかなか快適な移動を目指しながら旅費を安くするのは実に難しい。その意味では宿泊先のグレードも少し下げないといけないなと感じるようになっています。

 幸いにチェンマイあたりでは物価も少し安いようですから、宿泊代が若干安くなるかもと期待しています。

 ちなみに次回の旅行ではバンコクでは再度王宮やワットポー、ワットアルンをじっくり眺めたい。さらに国立博物館やサイアム博物館にも行ってみたいと思っています。

 これまでは何も基礎知識がなかったので単に眺めるだけの観光が多かったのですが、多少なりともの歴史に触れたことによって見方がどう変わるのか?自分の心の動きも気になります。