FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1151回 次回3月のバンコク旅行に思いを馳せて

 今日は寒い朝でした。こういった気温を日常的に感じるようになると、暖かい地方や国に移住したいなとよく考えます。まあしかし、長年住み慣れた土地を簡単には捨てられないという気持ちもありますので、結局折々の旅行でその気持ちを癒すと言うことになります。

 帰国してほぼ1週間が過ぎましたが、今回の旅行の寺院巡りは記憶に残る場所も多く、良く歩いたなと思いつつ、また行ってみたいなとも思っています。

 ネットで調べたところによれば、バンコク市街にある寺院数は400を超えるとのことことで、そう考えるとこれまで私が訪れたのは3%ぐらいかなと思えます。

 今回の旅行で感じたのは、バンコクの寺院にある数々の仏像やそれを守る?守護像、さらに建物そのものに、実は芸術的な要素がふんだんに散りばめられているんだなということです。

 つまり一つ一つがある種の博物館のように感じられたと言うことです。帰国後旅行記を書くため、それぞれの寺院について改めて特徴やら見どころを調べてみたのですが、まだまだ見逃していた部分も多くありました。

 今回は旧市街の寺院周りをするために、タクシーと自分の足を駆使して回りましたので、段々とこの地区の地理的な位置関係も分かってきました。次回は、この辺りの観光がより面白く感じられるようになるのではと思っています。

 と同時にやはり夜遊びは外せませんね。このところ常にパッポンのキングキャッスル1に毎晩のように行くようになっています。このゴーゴーを中心にして、お隣のキングキャッスル2、パッポン2のバダビンやピンクパンサーにちょっと顔を出すというパターンです。

 今回はさらに色気を出してナナプラザのレインボー系列にも足を運びましたが、やはりこちらは私には向かないなという印象です。

 街歩きでも感じることですが、私はやはりバンコクのひとたちとの何気ない会話を楽しみにしている部分が大きいんだなということも分かりました。特に微笑みの国といわれるように、ニッコリ笑って応対されると、それだけで気持ちが軽やかになります。

 さて次回の訪問予定は3月。まだだいぶ間があるのですが、今回の旅行の印象が良かったので待ち遠しいです。次回もやはり昼間は寺院巡りでしょうか。なんかちょっと目覚めた思いです。

 ちなみに、最終日前日に偶然新しく開店したアイコン・サイアムを訪問することもできました。次回は少し1階以外のフロアも見てみたいなと思っていますが、ここは予想通り地の利が悪いなと感じました。

 チャオプラヤ川には、もう一つアジアティックというショッピングモールがありますが、こちらは川の市街側にあって、多数のバンコクらしいお店の集合体ということもあり、ぶらぶら歩きるのも面白いです。

 それに対して、アイコン・サイアムは一つの大きな高級デパートというイメージが強く、加えて川の反対側に位置するのでどうにも不便。

 MRTのエスカレーター脇の壁に、多数の広告が掲示されていましたが、最初の物珍しさが終了する来年以降は苦戦するのではという気もします。


 

第1141回 明日の早朝出発です

 なんだかんだとやっている内に明日が出発日となりました。天気は良さそうで何よりですが、寒さだけが心配。最寄り駅で成田行きリムジンバスに乗るつもりですが、待っている時間が長いと辛そうです。

 今日は朝から持っていくものをリビングに並べ、午後はスーツケースへの詰め込みです。とりあえず貴重品だと思って、パスポートや現金も確認。

 持参するのは日本円、バーツの他にドル。ドルは一時期ハワイに口座を設けて預金していたのですが、シニアになってなかなかハワイに行く機会がないなと感じるようになり解約。

 それをそのままドルのまま自宅でタンス預金。バンコクに行くたびにそこから少しずつ取り出して両替しています。バーツは前回3月に行ったときの残金があります。

 ただこういった現金の移動時やホテルでの保管が結構面倒です。私は日本円用、ドル用、バーツ用の三つの財布を使い分けていますが、最近は航空機内の手荷物から財布だけを盗むというような輩がいるとのニュースもあり、おちおち寝ていられないなという気もします。

 貴重品以外に私にとって重要なものが日ごろ使っている薬の類。もともと喘息、アトピー、高血圧といった病気持ちの上に、クモ膜下出血を患ってから、血栓予防薬みたいなものも服用するようになり、もしこういった薬を忘れたり紛失したりしたら現地で大変だなと感じ、二重三重のチェックをしています。

 ちなみに前回は血栓予防薬として服用しているバイアスピリンという薬を入れ忘れて、現地でかなり慌てました。結局アソーク駅近くのブレズ薬局さんで、ほぼ同等と教えられた薬を購入しましたが、まあ面倒な体です。

 というわけで、持参する薬は通常の風邪薬、咳止め薬、ぜんそく薬、アトピーの塗り薬、降圧剤、血栓防止薬の他に、胃腸薬、導眠剤といったものも用意するので、小さな手提げ袋が満杯になります。

 ちなみに最近はこれ以外に書類として海外旅行保険の契約書や説明書も持っていくので、これらだけで総重量が0.5kgぐらい増えているような気もします。

タイランドハイパーリンクスより

 ルンピニ公園に生息している野生のミズオオトカゲが女性を襲うという記事が出ていますね。私も動物は好きなので、時間があるときこの公園をぶらついたりしますが、大きなものは体長2mぐらいあります。

 肉食だとは聞いていますが、たいていはのそのそ歩いているか日向ぼっこをしているだけなので、ちょっかいを出さなければ数mの距離まで近づくこともできます。

 今回はその脇を自転車で通り抜けようとしたら、尻尾で自転車を攻撃。そのため転倒し怪我ということのようです。まあ驚かしてしまったのかなという気もしますが、野生動物ですから扱いは慎重にしたいものです。