FC2ブログ

一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第1330回 いよいよ明日出発

 昨日夜半から断続的に激しい雨が降りました。「こりゃ明日も大雨か」と思って起きたら晴れ。気温が少しだけ下がっていましたが蒸し暑い。

 台風接近中なのでしょうがないかなと思いますが、国際線の飛行機は何とか飛んでいる様子。今日のこの後、webチェックイン作業とスーツケースの詰め込み作業です。

タイランドハイパーリンクスより

 新しいタクシーに乗りたいと思ったら緑色の空車表示のタクシーを探すと良さそうです。これまでも市街を歩いているとき、時々緑色の表示がついたタクシーを見かけましたが、なんか迎車でもされているのかと思っていました。

 しかしどうやら新しい車体のタクシーの空車表示が緑色になっているそうで、これは是非確かめたい。また新しいタクシーにはSOSボタンと車内撮影用カメラもあるとか。

 またスマホ充電用のUSB端子も装備されているということで、便利さは格段に向上。しかし、では実際に運転手さんのマナーは向上しているのか?

 今日のニュースでもメーターを改造した運転手さんが逮捕なんていう記事がありましたが、やはりそう簡単にはマナーは良くならないようです。

 先日料金値上げについてもニュースがありましたが、メーター通りの料金できちんと走ってくれる運転手さんが増えることを願っています。

 とここまで書いたら突然電気屋さんから電話。実は今日、エアコンの交換工事が入っています。当初の予定は午後だったのですが、「台風の影響も考えられるので午前中にならないか」という相談を受けて了承。

 というわけで、いったん保存して、工事終了後の今になってようやく更新作業の再開です。しかし確かに午前中でよかったかも。今も断続的に雨が降っています。

 そんなわけで、工事終了後昼食を食べ、続いて恒例の昼寝を1時間弱。

 起きてネットに接続して明日のチャイナエアラインのeチェックインを完了。最初の予約時に隣のいない席を選んだのですが、その後いつの間にか埋まってしまったようで、新たな座席に変更。

 翼の上の席は人気がないようで、まだ空席がありました。最後に搭乗券を印刷してeチェックインが完了。あとは無事に成田空港まで行けるかどうかということで、台風の動向を気にしています。

 またスーツケースの詰め込み作業もほぼ終了。総重量は、持った感じですがたぶん13kg前後です。明日の朝は早朝4時半起き。高速道路が空いていることを願っています。
  
 

第1327回 5日後に出発です

 7月下旬の梅雨開け宣言以来、ズ~っと一晩中エアコンをつける日が続いていましたが、今日の朝は昨晩の雨で少し気温が低下。明け方ほんの数時間エアコンなしで寝ることができました。

 やはり機械音や送風音がしない環境で寝るのは楽だなとつくづく感じました。一方台風10号は順調に?西日本に接近中。進路予想をみると、私が出発する16日には日本海に抜けてしまう予報

 というわけで、これなら成田空港まで多少混雑はあるものの車で行けるなと判断。というわけで空港周辺の駐車場を探索。いつも利用しているシャトルパーキングは、人気があるのかすでにお盆期間中は満車。

 お隣のセントラルパーキングにしようと予約画面まで進んだものの、希望を送信するとなぜかエラー画面となってしまい、予約を断念。

 というわけで、ネットでもよく広告を見かけるABCパーキングに予約を依頼。ちょっと空港道から奥の方に入るせいか、ぎりぎり空きがあったようで、無事予約が成立。

 しかし、初日の離陸は成田空港9:25発なので、駐車場には7時ごろ着きたい。となると埼玉の自宅出発は遅くとも5時ぐらい。起きるのは4:30ということになりそうです。

newsclip.beより

 以前アソーク駅近くにあった欧米人向けパブの「ヘミングウェイ」ですが、2016年に土地が売却され閉店。私も数年前一度は利用したいなと思って近づいたことがありますが、路地から店を見ると欧米人で大混雑している様子が見え、入店を断念した思い出があります。

 ところがこの店がナナのソイ11に再オープンしたというニュースが出ています。しかし場所がソイ11のどのあたりなのかという記載がなく、住所も不明。

 ソイ11を実際に歩いてみるしかないなという気もしますが、記事にはソイ11入り口付近の店も衣替えした店が多いと書かれているので、ちょっと付近を歩いてみたいなという気がしています。

トライシーより

 スワンナプーム空港の地下にあるARL乗り場近くにあるレートの良い両替所についての紹介記事が出ています。お盆期間中に初めてバンコクに行くという人は、手持ちのバーツがないはずですが、ここでとりあえず市街への交通機関を利用するための両替をすると良さそう。

 空港内の他の場所にも両替所は多数あって、飛行機を降りてからそれらの両替所を横目で見ると、利用しているお客さんも多いのですが、実際にそこに近づいてレートを確認すると、1万円で数百Bの差が出ていることがよくわかります。

 というわけで、お金を大事にというか効率的に換金したいと思う人は、面倒でも地下まで降りた方が良いです。ちなみに私はここのところ年に数回バンコクに行くようになっているので、常に数万Bは持ち帰っていて、次の旅行に備えています。


 

第1324回 成田空港までの交通手段で悩んでいます

 梅雨開け宣言以来、ひたすら暑い日が続いています。そのせいか、だんだんとその負担が体にたまってきたような感じがします。朝起きても、さわやかな目覚めとなりません。

 16日から出発する旅行に向けて、先日ポケットwifiのレンタルを契約。今日あたり、今度は海外旅行保険の契約かなと思っています。

 クレジットカードに付帯している保険も一応調べて適用されることは分かっていますが、万が一病院で治療を受けたとき、当面の治療費は自腹で払い、その後自分で手続きをする必要があるみたいです。

 その点旅行保険に加入していれば、その保険証書の提示だけで、面倒な手続きも必要なく、保険金の範囲なら治療費を一切払う必要がないということも分かってきましたので、やはり便利だなあという印象です。

 その手続きが終了したら、残っているのは成田空港までの交通手段。今回はチャイナエアラインを使うので、成田発が9:25。都会に住んでいればどうということのない便利な時間帯ですが、私が住んでいるのは埼玉。

 7時半ぐらいに成田空港に到着したいなと考えると、空港のリムジンバスを使っても、鉄道を使っても朝4時半ぐらいに起きる必要がありそう。

 一時は面倒なので車で行こうかと思いましたが、出発日は16日なので、まだお盆の影響が残っているため、当日の道路の混雑状況が予測できません。

 その意味では、リムジンバスの利用も厳しいなと考えると、だんだんと選択肢が減ります。というわけで、どうせなら前日に出発して、成田空港近くのホテルで1泊するというプランも良さそう。

 そう思って楽天トラベルで空港周辺のホテルを探していたら、日航ホテルが、以前も利用したことがある、14日間無料の駐車場提供付きプランを行っていました。

 だったら渋滞が多少あろうが、前日のんびり車で出発してここに旅行期間中車を駐車しておくプランも良さそう。しかしこのプランは、車の高速代、ガソリン代、宿泊代を考えると、コストが最も高くなって、往復合計2万円ぐらい。

 最も安いのが電車利用で、往復0.7万ぐらい。ただし早朝に最寄り駅までタクシーと考えると、0.9万ぐらいにアップ。というわけで、どちらにするか?と悩んでいます。

 まあ今回はチケットもエコノミー、チェンマイのホテルも少しコストダウンしましたから、そのことを考えると1万円ぐらいのアップなら許容できるかなと思っていますが、1回旅行に行くたびに資産も減少するので、老後2000万円問題を考えると難しい判断だなと感じています。

 とはいえ、健康寿命が72歳ぐらい?と考えると、元気に旅行を楽しめる時間も徐々に減りそう。けがや病気で旅行に行けなくなって、「あの時ちょっと贅沢して旅行に行っておけば」と後悔するのも嫌です。