一人で彷徨うバンコクあれこれ

シニアのおじさんのバンコク放浪記?です

第996回 7月の4泊5日の旅行の目的地はやはりバンコク

 朝から良い天気です。昨日の日帰り旅行には歩数計を持参しました。食後に表示を見たら久しぶりの8000歩。しかし1万歩には届きませんでした。

 それでも夜ベッドに入ったら、あっという間に寝ていて、深夜に1階トイレに起きましたが、その後もすぐ寝入って今朝は目覚ましで起床。

 今日もすがすがしい朝だなと感じましたが、やはり適度な運動(ウォーキング)が必要だなと改めて感じました。海外旅行に出ると、毎日8000歩ぐらい歩くのが普通ですが、自宅の周りではせいぜい4000歩ぐらいのことが多く、運動不足になりがちだなと感じています。

 さて7/13~17という旅程で、国内旅行のツアーを検索してみました。しかし通常検索では二人一組の一人料金しか出てきませんので、一人旅限定で検索すると、「クラブツーリズム」のページがヒット。

 そこで候補地を値段を見てみると、国内旅行なのにやけに高い!関心があるのは北海道、九州、沖縄方面なのでその地域に絞って値段を見ると「釧路湿原」が15万。フェリーで北海道に行くプランが19万。九州や沖縄方面のプランはなし。

 こうなると個人手配でバンコクに行くのと変わらないなあと感じます。というわけで、基本的にツアーは没。やはり海外かなと感じつつ、とりあえずJALのページで、個人手配をしたときの往復運賃を検索。

 仮にと考えて、行き先を北海道の女満別空港を指定。知床に行きたいなと思ったからですが、料金を見ると現時点で一番安い料金が「先得割引」で片道が2.5万ぐらい。ということは往復5万で、これだとLCCで台湾やタイあたりへ行ったときの方が安くなりそう。

 ましてや旅行先の物価で宿泊料金を加味すると、海外の方が安いという逆転現象も起きていそうです。だとすれば異文化体験という目的を重視して、現時点ではやはり台湾、タイ、マレーシアあたりがやはり良さそうだという結論になります。

 というわけで、ここのところ少し台湾についても調べていたのですが、ガイドブックを見ても、どうもシニアの一人旅で興味を引きそうな観光地が見つかりません。

 一般的な「るるぶ」や「まっぷる」といった旅行雑誌を見ても、グルメ情報と買い物情報に多くの紙面が割かれていますので、やはり女性向けなのかなと思えてしまいます。

 もちろんタイのガイドブックもそういった傾向が強いようです。しかし観光場所は慣れているせいかもしれませんが、バンコクの方が見所は多いような気がします。

 ただし前回行ったマレーシアはまだまだ面白そうな場所があるなと思っているので、もう少し日程に余裕があったらもう少し腰を据えて回りたいなという感覚は持っています。

 というわけで、結局またしても4泊5日のバンコク旅行となりそうですが、慣れた場所なのでリラックスして旅行を楽しむことができるはずで、その意味ではホテルのグレードアップを考えてもいいかなとは思っています。 
 
関連記事

 

以前LCC片道ok話をした者です。

個人的に特別な感情がなければ韓国は近くて便数も多く行きやすい外国です。異国情緒や外国文化を感じたいのならオススメします。

私は個人的感情と夜遊びが高すぎるので一度のみ。しかし二時間足らずで外国に来た!と感じるポイントは楽だと思っています。

  • 2018年05月15日火
  • URL
  • someone #-
  • 編集

ぜひリバーサイドで純保養を

おっしゃる通りです。

ショッピングモールなど、もはや どうでもいいことです。
今回は、プールがちゃんとあるsoi4の廉価なホテルに、日本では不可能なシティリゾートのつもりで、滞在しましたが、

短い滞在であるならば、チャオプラヤ川に専用の連絡船をだす、
川沿いのホテルに泊まるのもいいかなとおもいます。
探せば、ずいぶんといいホテルがあると思います。

わたくしがイメージするのは、
川の西岸にあり、
連絡船が1時間に一回くらい、北に向かい、
BTAサパーンタークシン駅に行きます。

純保養にはいいと思います。

そこに泊まらぬ、自分のゆとりのなさが
ときどき嫌になります。


  • 2018年05月15日火
  • URL
  • なまけもの #-
  • 編集

Re: タイトルなし

 おはようございます。コメントありがとうございます。

 韓国は、我が家の近くの居酒屋さんのママさんが韓国籍のようで、一時期割と頻繁に
通っていました。その意味ではそれほど悪い印象はないのですが、今の文政権はともかく
その前の朴政権やもう一つ前の政権の印象がちょっと悪いです。
 
 これは偏見かもしれませんが、どうも気性の荒い人が多いような印象を受けています。
バンコクで夜遊びをしているとき、韓国の人かなと思える人を見かけることもあるのですが
楽しそうにニコニコしている人をあまり見かけません。

 というわけで、一度行けば印象は変わると思うのですが、やはりにこやかに対応してくれる
バンコクが良いなと思ってしまいます。

 また、いずれ「バンコクは遠すぎる」と思う日も来ると思うので、その時のために
とっておきたいなという印象もあります。

  • 2018年05月16日水
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

Re: ぜひリバーサイドで純保養を

 リバーサイドのホテルに滞在し、ベランダ(ラナイ)やプールサイドに出て、川を行きかう船を
見ながらコーヒータイムというも理想的ですね。これはバンコク同様に好きなハワイでは
意識していることです。

 そこで川沿いのホテルを探すのですが、宿泊料金がやはり市街地より少々高い。さらに私自身の
旅行中の動きを考えると、やはり夜はパッポンあたりで顔見知りになった人たちと会いたい。

 そうなるとサパーンタークシン駅近くのホテルということになり、センターポイントシーロムを
考えたりもしているのですが、このホテル、駅や川に近いとは思うのですが、川そのものに
面していないので、それだとちょっと希望と違ってしまいます。

 かといってマンダリンやシャングリラとなると、妙に高級色が強くなり、気軽に宿泊したい
という気持ちが満たされません。

 一方、サパーンタークシン駅から離れると、出歩くのが億劫になりそうで、これまた
コストパフォーマンスが悪いなと思えてしまいます。

 まあそれだけバンックの地理に明るくなり、自分がやりたいことが分かってきて、それに
乗っ取った場所を選ぶことが出来るようになったと言えそうですが、このままだとやはり
いつものエータスルンピニになりそうです。

  • 2018年05月16日水
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

サパーンタークシン駅の北側にあるリバーサイドのホテルは、
確かに高いです。
南側のホテルは、確かにパッポンから遠いです。

  • 2018年05月17日木
  • URL
  • なまけもの #-
  • 編集

Re: タイトルなし

 おはようございます。いずれパッポンも「もう飽きた」という年齢になるのかなと思いますが
その時は川沿いのリゾートホテルも良いのではと思っています。

 しかしそうなったらなったで、たぶん南のプーケット方面のホテルを選ぶのかなという気もします。
さらにマレーシアにも多数のビーチリゾートがありますので、あえてバンコク市街を選ぶ必要は
なさそうです。

 どうやら私の旅行形態も曲がり角を迎えているのかなという気がしています。
 

  • 2018年05月17日木
  • URL
  • hoku-thai #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wander-thai.com/tb.php/962-a0e6ee72